なんちゃって国際派ナースへの道



<   2007年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧


テニス

土曜日は炎天下の中、近所のトリニティ・パークでテニスです。
もちろん無料テニスコート。
約1年ぶりのテニスをする3人、よしこさん、シロ、私。


f0027550_1254544.jpg

コートの中を駆け回る、シロとよしこさん。

この日は午前中にバレエのレッスンを終えて、午後からテニスに挑んだよしこさん。元気です!
決して無理は禁物なお年頃の私(達)ですが、やっぱり頑張ってしまい汗だく。

そしてテニスの翌日にはSTEPでした。 手足がガクガクブルブルで、何度も台から足を踏み外しました・・・。

よく頑張った私達★


f0027550_1129439.jpg

[PR]
by ahitehi | 2007-07-29 12:53 | トロント2007

Jazz festival

先週末から始まっているトロントのインターナショナル・ジャズ・フェスティバル。
木・金・土は2kmの道路を封鎖して行われる、フリーのジャズフェスティバルです。
去年は行かなかったので、今年はよしこさん、Oさんと私達4人で行ってきました。

約50組のバンドが20m間隔の路上で演奏しています。
ジャズといえども、モダンジャズやクラシック、レゲエ、ヒップホップなどジャンルは様々です。
私達の狙いはしっとりと大人のジャズです!
従って、年齢層は高めのバンドを探しました。

そして見つけたのが、Big Band.

f0027550_12221516.jpg


かなり熟練したバンドで聞かせてくれます。 ボーカルの女性も素敵です。
どのバンドもかなりラフな格好で気負ってなくて、それも素敵です。


そして次に見つけたのがコチラ。

f0027550_12254563.jpg


情熱のフラメンコ♪ 

心地よい演奏で、すっかり虜になっちゃいました。
こちらのギターの方の演奏もさることながら、この感覚は何年ぶり?っていうぐらい・・・・・・


             胸ずっきゅんっ♪



です。  特にこの表情・・・・・。


f0027550_12322993.jpg


        素敵すぎる★

一番前に行って間近でみたかったけど、最前列=踊らなくてはいけないポジションT_T


f0027550_12342149.jpg



みんな踊りだします。 曲も知らないのに、即興でよく踊れるものだと感心。
私も踊りたひ・・・・・しかし私が踊っても、せいぜい北海盆踊り風・・・・・。

そんなわけで体をゆらゆら~揺すり、後ろのほうからこっそりと見ていたのでした;_;

それにしても素敵だった。 HPより拝借!
バンド名はJohannes Linstead 。スパニッシュ系カナディアンだそうです。

f0027550_12374644.jpg

[PR]
by ahitehi | 2007-07-29 12:39 | トロント2007

いつまでBOY?

パブやレストランに行って、ウエイトレスさんに注文を聞かれる時。


「あなたは何にする? sweetie.」 

             や 


「Hey honey! ビールでいいかい?」

などと決まって言われます。 sweetie、 honey 、dear なんて聞き慣れていないので照れちゃいます^_^;  30歳なのにsweetieって呼んでくれる人がいるなんて★

英会話学校にいるスーザンも毎回、「ねぇ、honey♪」 などと呼んでくれます。

そして、シロに対しては・・・・・・・


      

           「Oh! Boy~!」


・・・・・いいオッサンにBOYってねぇ^m^(笑)

すなわち、英語のsweetie,honey,dearには特に意味はなく、単なる「ねぇ、ちょっと。」ぐらいの意味にしか過ぎないのです。 そして「Oh,Boy!」は「おや、まぁ!」といった感じでしょうか? 
それにしても、いちいち反応してしまう自分が恥ずかしい・・・。
[PR]
by ahitehi | 2007-07-28 04:31 | 英語と私

アフリカ人友達

日本にいる時に知り合ったアフリカ人のお友達、ロザリン。

昔の記事でも紹介しましたが、こんな出会いでこんな事もありました。 

私がロザリンと出会ったのは3年以上も前のこと。 当時は日本語も全く話せなくて、私も英語を話せなくて苦労しました。

私が日本を離れる直前に、私の実家まで車で3時間もかけて、遊びに来てくれました。 そして夜にはお決まりのアフリカンダンスを私の家族にも披露してくれて、なぜか母も一緒に踊ってました@_@

そんなロザリンとは今でも連絡を取り続けています。 しかし驚いたのは、私が海外にいる現在でも週末に私の実家で泊まっていったり、母親と電話やメールのやりとりをしているということ。
しかも全て日本語だというから驚きです!

2人の息子、ハリー(6歳)、ジェフ(8歳)はすごい上達振りで、完璧な北海道弁を話すそうです。

これ、すごいべ!   さむいっしょ?

はっきり言って、きもいです(笑) 見てみたいけど・・・。

夫アンディの研究も今年の10月で終了、帰国も迫ってきているようですが、子供の学校のことなどを考えて来年の3月まで日本にいるそうです。 何より、北海道が気に入ってしまったようで、食べ物が美味しくてたまらないそうです。 いくら、うに、ザンギ(鶏のから揚げ) 最高★ などメールに書いてありました・・・・。 そりゃ、美味しいでしょうよ。私も恋しいよ・・。

そんなロザリンは数箇所の中学校で英語を教えているそうです。
地方の新聞に載ったらしい。
f0027550_1345949.jpg


日本とガーナの文化の違い・・・・・ 沢山ありすぎて、本当に苦労したことでしょう。
スーパーでは陳列している果物を勝手に試食。  
ラーメンを食べに行ったら、満面の笑みで素手で麺をわしづかみ、家で焼き肉をした時には、ホットプレートから素手で肉をつかむなど、信じられない場面に沢山出くわしました!

今でこそ、日本語がペラペラになってしまったロザリンですが、当時はロザリン名言集ができそうなほど。
ロザリンから電話が掛かってきた時のこと。

「スミマセ~ン。 オナラ ガ イタイ。 チ デル。」


・・・・・オナラが痛い? 血が出る?  ロザリンか?と思ったら、なにやらオナラではなくオナカの間違いだったり。 

動物園に行って、シマウマを見た瞬間に・・・・・

「オイシソ~ デスネ!」  と。何かの間違いと信じたかったのに、実は本心だったり(笑)

なかなか愉快なアフリカ人友達の紹介でした。
[PR]
by ahitehi | 2007-07-24 12:00 | 英語と私

BBQ

今日はMさんのお宅でBBQでした。  トルコ人の彼と住んでいるMさんですが、あいにく彼は仕事。  Mさん、ABちゃん、私、シロの4人でベランダBBQです。

ビーフ、ポーク、チキンと欲張りなBBQ。 ほとんど肉のみです^_^;
f0027550_1113092.jpg


BBQ用のドライヤーを常備していて、なんとも画期的。
そして前から気になっていたトルコ式(?)のミニトマト串焼き★
f0027550_1142579.jpg

軽く塩を振って、レモンをかけて食べます。ウマウマです。

大量の肉を食べた後は、ワインでまったり。
f0027550_11174333.jpg


昼間から飲むお酒は最高!

すると、そこへピンポ~ンとチャイムが・・・。

何やら突然、花束のお届けものでした。 実はMさんと彼は今日で交際2周年を迎えたそうで、彼が前もって予約していたそう。
サプライズ・プレゼント。 素敵です。

f0027550_11264466.jpg


本当、素敵です。 交際1ヶ月、1年、2年と記念にお祝いしたそうです。
私達は2人共、交際日を記憶していないのでお祝いのしようがありません。なので誕生日ぐらいかな?

付き合って2年目ぐらいの私の誕生日の日。とても思い出に残っています。

遠距離だったので、夜勤明けでシロのところへ行きました。 着いたのは夜。食事に行くことになったけど、いつもと同じ居酒屋。 多分、乾杯の時に「おめでとう!」って、言ってくれるのかな?
と、思ったけど普通に乾杯。あれ?
その後も全く、誕生日のことに触れる様子がなく、「きっと何かサプライズがあるのでは・・?」と勝手に思い込んでいました。 そして家に帰っても、特に変わった様子なく就寝。

交際2年目にして、私の誕生日を忘れるという、 ある意味サプライズでしたー_-;

ま、そんなこんなの2周年つながりで、Mさんと私達のサプライズを比較してみました(笑)
[PR]
by ahitehi | 2007-07-23 11:20 | トロント2007

1リットルの涙

最近、日本のドラマにはまっています。

またまたチャイナタウンにて購入した、「1リットルの涙」。1枚$2で7枚組みです。
映像がすごく綺麗で、またもやグッジョブです★

f0027550_12264432.jpg



脊髄小脳変性症という病気の発症から進行が克明に描かれていて、やっぱり子供や若い人の病気は見ているのもあまりにも辛すぎます。 
1回に1話見るのが限界なぐらい、リアルでした。


シロはというと、ドラマを見ている途中で毎回必ず、


「コンタクトがずれた」、 「風邪を引いて鼻水が止らない」、 「花粉症になった」 などと言っては、ドラマ中断。

そもそも、風邪もひいていなければ、花粉症もないんですが・・・(笑) 


そうやって言い訳してはティッシュペーパーを抱えて、ベッドに潜り込んで 泣きむせぶので した^^; 
ま、それぐらいリアルなドラマだということです。

やっとの思いで見終えた全14話。


ここまで完璧にコピーが出来ているのに、なぜそこに手を加えるのか不思議です・・・・



f0027550_1238321.jpg


「もう動かない・・・・でむ生さでいたい!!!」  わざわざ真似しようとしなくてもいいのでは・・・?
[PR]
by ahitehi | 2007-07-21 12:42 | トロント2007

ホームメイド ワイン

英語の先生Jim.

ワインが好きで趣味で作っているそうです。 何やら、業者からワイン用のジュースを買ってきて(酒税が入らないので安い)、ワイン用イースト菌を入れて、香り付けの木のチップを入れて、ボトル詰め! 白・赤それぞれ100本ずつ作っているらしい。
金額にすると1本300円ぐらいの計算になるらしく、ハウスワインとしては最高のお値段です。

今回はお願いして、1本試飲させてもらいました!


f0027550_11232046.jpg


もちろん手作りなので、ラベルはなし。 ビンの洗浄やコルク詰め、シール貼りなど彼女と二人でやっているそうです。

かなり本格的。

f0027550_11263360.jpg


素人なので期待はしないでね!と、念を押されて、まーそんなに期待はしていませんでした^^;

しかし! 本物ワインじゃないか~~♪ 言われなければ全く分からない程のしっかりとしたワインです。 お金を払ってでも飲みたいと思えるワインで美味しいです。
驚きました。

しかし、なんて優雅な生活なんだろう。 金銭面だけではなく、生活自体にゆとりがあって、羨ましい限りです。 しかもワインボトル200本も収納できる部屋って一体・・・・。
[PR]
by ahitehi | 2007-07-20 11:34 | トロント2007

SICKO

今、カナダで放映中の「SICKO」。  かなり興味があって見てみたいと思っていたところ、チャイナタウンの路上で$5で売られていました@_@
今まで、さすがに路上で売られているDVDは購入経験なし。 しかもハリウッド映画海賊版の購入経験なし。 期待はせず一か八かで購入です!

f0027550_1221984.jpg


きっと映画館から撮影したものだろうと思っていたら、なぜか映像はきれい★ 驚きました。

内容はかなり考えさせられるもので、多くのアメリカ人が健康保険に加入していないために、もしくは部分的にしかカバーされないために、病気や怪我などした場合にまともな治療を受けられない。 指を2本切断して病院に運ばれても、1本は600万円、もう1本は120万円、さぁどちらの指の治療を選びますか? という、自分の払える額によって治療を選択しなくてはいけないというもの。
日本で働いていた時には、重症の患者さんが運ばれてきたら、まずは治療優先。 保険の確認などは後回し、それが当たり前だと思っていました。

カナダの医療・保険制度との比較もでていて、なかなか興味深い映画。 カナダでも医療従事者の間では話題になっているようです。 カナダで看護師免許を持っている人は半額で、この映画が観られるらしいです。   
[PR]
by ahitehi | 2007-07-18 12:12 | トロント2007

嬉しいお届け物♪

今日はABちゃんから、と~っても嬉しいお届け物です。

それはコチラ。
f0027550_8355835.jpg


    キムチ!!

前回、コリアン街を案内してもらって手作りキムチのお店で買った、ネギキムチが非常に美味しくって、1週間も経たないうちに食べきってしまいました。  そして、みみっちくキムチの残り汁に自分でネギを切って入れてみたりしました。 しかし、やっぱり全然漬からない・・・T_T
それで今回は用事があってコリアンタウンに行くABちゃんにお願いをして買ってきてもらったわです。
 
右はABちゃん用の普通の白菜キムチ1kg(1人用^^)でかい。 左が私達のネギキムチ500g。

買ったばかりの頃は漬かりが浅いので、韓国人は一晩室温にさらしておくそうです。

しかし目の前にキムチがあるのに食べないわけにはいかないので、とりあえずご飯を炊いて食べました!

f0027550_8412735.jpg



    うっま~★  全然辛くないです。

実は蕎麦を食べた後に、ご飯3合を3人でほぼ完食。 食べ過ぎた・・・・・・。

すごいです、キムチパワー! 食が進みます。

本当に病みつきになる味で、韓国人が1日3食キムチを欠かせないのが理解できます。
みんなお弁当のおかずにキムチを持ってきているので、食べていない方は結構きついと思っていたけど、明日から私もお弁当のサイドディッシュに考えようかな。
[PR]
by ahitehi | 2007-07-17 08:47 | トロント2007

チーズ屋さん

週末はABちゃんと中華街やケンジントン散策。
ケンジントンには肉屋、野菜屋、スパイス屋、パン屋、シーフード屋などの小売店が多くあります。 その中のチーズ屋さんの一軒に入ってみました。

f0027550_11522694.jpg


中に入ると、モワ~ッとチーズの香りが漂います。 かなり強烈です。
チーズ嫌いな人にはきついかもしれないぐらいな、濃厚な香りです。

f0027550_11542354.jpg


店の中は一面チーズだらけで、まるでトムとジェリーの世界。
 
しかも1つ1つがでかい。
女の子の頭よりもはるかに巨大なチーズ達@_@

f0027550_11564329.jpg


でも、これらは量り売りなのでオーダーする時にはグラムかパウンドで注文します。

f0027550_1158255.jpg


色とりどりなチーズで、見ているだけで楽しい。
[PR]
by ahitehi | 2007-07-16 11:59 | トロント2007

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧