なんちゃって国際派ナースへの道



<   2006年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧


トロントの若者

トロントの街を歩いていて驚いたこと・・・・・あまりのホームレスの多さ。

 「give me a change」(お金恵んで) とよく声をかけてきます。

しかも五体満足でピンピンしている若者が目立ちます!! 
麻薬やお酒で心が病んでいる風でもなく、身なりも割ときれい。

 どうして、あなたが? 普通に働けるでしょ?

 と、思ってしまうような普通の若者達が路上に座り込んでいます。 

今日、見かけたのは ファンキーな若いカップル。 ダンボールに

 POT and BEER (マリファナとビール)のためにお金ください!

と書かれてました。      はぁ~?ですよ、全く’~’

自分で働いてお金を稼いだほうが、よっぽど効率がいいんじゃないか、と思うけど、たぶんそこらへんは麻薬で感覚がおかしくなっているのか・・・・。

恵まれない子供達に・・・・とかいうなら、募金しようっていう気になるけど、誰があなたのお酒のためにお金を恵むんだ~いっ  

・・・・・と思ったら、結構いるんです。 お金を入れてる人が。  

フードコートなどにも必ず出現します。 

「食べる物とお金をください!」   
私は即答 「Sorry( No way!)」 ですが、 やっぱり自分の食事を分けて与えて、お金まで渡す人が結構いるんです。 若者から老人まで。


その光景を目にした時には衝撃でした。 私の対応ってひどいの?私が間違ってるの?


これがキリストの教えなのでしょうか。 博愛精神ってこと??

    心広いカナディアン達♪
[PR]
by ahitehi | 2006-04-29 12:59 | トロント2006

Sick Children's Hospital

ダウンタウンから近い University st. には国立病院がいくつも並んでいる。
その1つの Sick Children's Hospital いわゆる子供病院に勝手に見学に行きました。

玄関から中へ入ると、こんな感じ。
f0027550_11191438.jpg



日本の国立病院というと、外観や内装にお金をかけないシンプルな造りのイメージがありますが、海外の病院は日本とはコンセプトが基本的に違う感じ。
まるで小さな遊園地のようになっています。 その中にはマクドナルドなどのファーストフード店も多く入っています。 ここでふと疑問に感じたこと。

海外で手術を受けた場合、術後食は何を食べるんだろう・・・? 日本なら主食がお米なので重湯から始まり、3分粥と徐々にお米を増やしていきますが、お米を食べない彼らの術後食はハンバーガーミキサーしたもの?? 想像がつきません。

またカナダ国民は医療費はただらしいです。
その代わり、手術も入院も順番待ちで、どうしても早く治療が受けたい人やお金持ちの人はアメリカへ行き、自費で治療を受けるらしいです。

病院で働いているスタッフはピンクや明るい水色・エメラルド色の白衣(術衣)を着ていて、爽やかなイメージ♪ (純粋な白衣を着ている人は1人も見かけませんでした)

そんな楽しそうに?イキイキと働いているように見えた大学病院ですが、新聞に看護師不足でかなり厳しい状態であるとよく見かけます。 今日の新聞では 「看護師をもっと養成し、スタッフを増員、労働条件の改善、給料アップをしなければ、2008年に3万人の看護師が辞めることになります!」と看護協会が訴えていました@_@

どこの国でも看護師不足なのね~。  

私は特に海外で看護師をしたいという希望はないので(*できないのでの間違いか)、 またいつか日本で働きたいな~ と思っています。

でも今振り返ってみても、ちょうど1年前に退職をしたけど、その数ヶ月前は仕事が忙しい+ 残業続き+退職にあたっての残務整理+海外逃亡への諸々手続き・・・・・疲れとストレスが溜まる一方でした。 

そんなある日、髪の毛を洗っていると 「あらっ?」 頭のてっぺん辺りがやけに地肌に触れます。 自分で鏡では見れなかったのでシロにお願いして頭の上から写真を撮ってもらうことに・・・

その写真をみて絶句でした・・・・・・ 
     頭のてっぺんがハゲテルよ~っ!

髪の毛を結べる長さでもないし、分け目を変えても目立ってしまう・・・・・・・ 涙がでました。

嫁入り前の娘が頭にハゲ・・・ ;_; なんてこと~。

頭のてっぺんだけカツラを着けようか、マジックで塗ろうか・・・・・


でもシロは 「そんなに気にするほどでもないし大丈夫! この一時を乗り越えれば、すぐに生えてくるから、ね!」 と。やさしいな・・・シロ。

私: 「うん。 そうだね。あと3ヶ月で退職だしね。」

シロ: 「そうそう。仕事辞めたら、すぐ生えるから、あんまり心配しないで、ザビエル!

     
        ぬぁ~んですとぉ~~?(怒)


そして職場の同僚にも打ち明けました。 1人はIナース。
でもIさんは「実は前から気付いてた^^ 私もね、実はおでこの部分が剃り入ったようにどんどん薄くなってるんだ」 

もう1人はSナース。 「 大丈夫だよ、アヒさん。 私なんて前髪がどんどん後退していって、美容室で、これ以上前髪は作れません!って言われたぐらいだから^^」

あっ ホントだ! 結構キテルかも・・・・ (すみません・・・)

そんな心優しい同僚2名とシロに本当に救われました。 そして退職して海外に出たら髪の毛はすぐに元に戻っていました^^v

あの頃を振り返ると頭が薄くなっていることにも気付かないぐらい、毎日クタクタに疲れていて、自分自身余裕のない生活を送っていたけど、でも看護師の仕事は好きなので日本に帰ったら、また復帰したいな~と思っています。

医療関係の方々のブログや病院見学に行くと余計に思っちゃう。
日本も海外の病院のように色んな色の白衣や建物にも工夫があればいいのに・・・。
[PR]
by ahitehi | 2006-04-28 11:19 | トロント2006

ケンジントン・マーケット

今の住んでいる家の近所にケンジントン・マーケットという所があります。

ケンジントン・マーケットは果物や野菜・肉屋・チーズ屋などの専門店が軒を連ねるオシャレ~な一帯♪
f0027550_1117946.jpg

自称フルーツ・ガールの私はこういうお店に目がありません。(ガールという年齢ではないけど・・・^^;まぁまぁ)   品揃えも豊富なうえに安い!!
今日はイチゴを1パック購入。120円ぐらいでした。

住宅街の中にある、このケンジントン・マーケット。 個性的なお店がすごく多い。
f0027550_1121694.jpg

f0027550_1122521.jpg




ブラブラ歩くだけでも、すごく楽しめます♪
[PR]
by ahitehi | 2006-04-26 11:24 | トロント2006

Nomade

毎日、日中の気温が4度前後という寒さ厳しいトロントです。

街を散策したいけど外に長時間いれないので、地下街やデパートをブラブラしています。

今日、デパートでたまたま現在、公演中の Nomade というショーのプロモーションが行なわれていました。 

彼らはカナダのモントリオール出身のグループで音楽や雰囲気は同じくモントリオール出身の シルクド・ソレイユに似ていました。 
f0027550_1172944.jpg


30分間だけど、無料で見れてラッキー★
f0027550_1191176.jpg


昔、体操を習っていた頃は将来こういう劇団などに入って踊るのが夢だったな~と思い出してみたり・・・・・(笑)

実際にシアターに行って観ると結構な額になるので、今日の30分間で十分楽しませてもらっちゃいました^^
[PR]
by ahitehi | 2006-04-26 11:11 | トロント2006

ハーブって?

日本でもお馴染みの香料として使われるハーブ(herb)

NZにいる頃、ハーブを買いにスーパーへ行きました。

どうしても探せなくて店員さんに 「ハーブを探してるんですけど、ありますか?」

と聞いたところ 「はっ?? 何を言ってるか分からないっ! ハーフか?」と なぜか逆切れ気味に言われ、「スパイスに使う、ハーブ・リーフなんですけど・・・・」と言うと、

「何のことか分からない!」の一点張りなので、断念しました。

私の発音がそんなに悪かったのか・・・? と、一瞬落ち込んだけど、そこは中華系スーパー!
NZなのに、そのスーパーの中は100%アジアで英語ゼロ環境なんです。 
結局、私の英語が分からないという意味ではなくて、私達は英語が話せないということを聞き、ホッとしました!^^ 

しかし、シロが 「さっき Herb の発音どう言ったの?」 と聞くので 「 Herb は ハーブでしょ!」 と自信満万で答えると・・・・・・

Herbの発音は要注意だよ!! ハーブと言っても、他では通じないから。 アーブになるんだよ。」

  @_@  そうだったの~~!

辞書をひくと本当に アーブ の発音になってます。


その数日後、学校で料理の授業をした時に丁度 ハーブが出てきたので 「チキンに アーブをつけて・・・・」 と言うと、 NZ人の先生が 「ア・ アーブ??何それ?」 と。

アーブはアーブじゃん!! ← 覚えたてのくせに・・・

辞書を見せて 「これ! アーブでしょ?」 と説明すると 「う~ん・・・ NZではハーブって言うね。 イギリス英語はハーブって言うよ・・・アメリカのことは知らないけど。アメリカは変な発音が多いからね!」  何故か毎回アメリカの発音を非難する彼。 NZの発音も奇妙と思いますが・・・^^
  
えええ~~でも、 どっちだよ。 アーブとハーブ。

でもカナダでもアメリカでも Herb は アーブと発音しています。 
国によって発音が違うものになるのは英語を勉強する身としては辛いですね~。
[PR]
by ahitehi | 2006-04-25 12:42 | 英語と私

台湾 その3

こちらは街中にある中正記念堂。
f0027550_12151167.jpg

f0027550_12155056.jpg


広大な敷地に手入れの行き届いた庭。 ここには何があるのかと言うと・・・・・・・

このお方がいらっしゃいます。
f0027550_12171585.jpg


孫文(中山先生とも言うらしい)。 台湾を救った偉大な方らしい。

そして、その脇には・・・・・・・・・
f0027550_12191765.jpg


ろう人形かと思うほどの生身の監視です。 2人が向かいあって監視していますが、瞬きすらほとんどしません@_@ 
この人達は何時間労働をしているか分からないけど大変ですね。 肉体労働の看護師も結構きついけど、数時間もじ~っと動かないで無言でいる仕事もストレスですね。
さすがに気温が高いので後ろで扇風機が回ってますが、衣服がみだれるとスーツを着た年配の人が直しに来てました。

そして最後に私のお気に入りNo1の小湯包
f0027550_12263670.jpg

口に入れると、中から肉の汁がジュワ~っと出てきます。

ほとんど食べ歩きの台湾旅行も終了し、半年ぶりの日本へ戻りました。
大阪はすごく寒くて、その晩からシロは熱をだしてしまい、翌日には私まで体調不良;_;
日本酒を飲んでお刺身を食べて・・・と行きたかったのが、ほとんどホテルステイになってしまいました。 
でも唯一、体調が回復した時にどうしても納豆が食べたくて、なか卯の納豆定食を食べに行きました^^ 

お米も美味しくて、納豆も久しぶりですっかり感動してしまい、「おいしい!!」を連発していたので店員さんには不審に思われたかも・・・・・。 
[PR]
by ahitehi | 2006-04-23 12:36 | 台湾

台湾 その2

NZから30kgのラゲージと5kgはあるバックパックを抱えて、肩も腕もパンパンになっていたためシロの現地の友達Mayちゃんに教えてもらったマッサージへ行くことに。
f0027550_11422377.jpg


45分ぐらいしてもらい1500円弱という安さ! 
感想はというと・・・・・「イタイは イッテ(痛い時は言ってね)」と言われた直後にさっそく痛くて、
「すみません、ちょっと強いです。」と言うと、無言・・・・・・

・・・・・・・?
その後も容赦なく首をゴリッと鳴らしたり、手加減はなかったんですが部分的に痛かっただけで、筋肉痛は癒されました^^;

その後、故宮博物館へ。
f0027550_11491344.jpg

ほとんどが日本人の観光ツアーでガイドさんが付いているので、くっついて説明を一緒に聞いちゃいました。

そして、こちらが2年程前にできた「Taipei 101」。 
f0027550_1152476.jpg

周りに比較できるビルがなかったので分かりにくいんですが。

101階まである世界で一番高いビル。 展望台まで行きましたが全く揺れません。
1~5回ぐらいまではショッピングモールや巨大なフードコートになっています。


台湾でスニーカーを買い換えました。 丸1年毎日歩き回っていたので、スニーカーの裏が薄くなってしまい丁度、お目当ての物が見つかったので。
f0027550_11585776.jpg


しかもこれは6500円ぐらいでした。 日本ではいくらか分からないけど、NZで買うよりは大分安かったので。
このスニーカーにはまた頑張ってもらうぞ~。
[PR]
by ahitehi | 2006-04-23 12:00 | 台湾

台湾~士林夜市~

NZから日本へ帰国する前に寄った台湾。
朝からグングン気温は上がり、日中では35℃!

中でも楽しみにしていた夜市(ナイトマーケット)。
夕方の6時から一斉に屋台がオープンします。
f0027550_10414048.jpg




現地の人も観光客も混じって、かなり混雑。まるで縁日のようです♪ 
こちらは建物のなかに入った屋台。 座ってゆっくり食べるなら、こちらがお勧め。
f0027550_10442223.jpg


全て漢字で書かれているので、なんとなく分かってしまうのも良いところ^^
そこで不思議なものを発見しました!

f0027550_10472363.jpg


青ガエル・下・蛋白?? カエルの蛋白? ちょっと気持ち悪いけど、子供達も笑顔で青ガエルを注文して飲んでいます@_@
旅はまさに一期一会なので勇気を出して注文っ!

f0027550_10545927.jpg


ライム・ジュースのようなものにゼリー状の透明なアレが入っていました!
案外、美味しい・・・♪ カエルと思わなければね’~’




*後に知ったのですが、これは青ガエルとは全く無縁の単なるタピオカだそうです。
初めから知っていれば、もっと美味しく飲めたと思うんですがね・・・・・。


そしてこの建物の中に入ると、まず異様な臭いを感じます。 それもかなりの悪臭。

臭いの原因は臭豆腐!  本当に何かが腐敗したような臭いで、入った瞬間にオエッと危うくなるほどのものでした’~’

どこの屋台でも大抵売っている、この臭豆腐。 観光客は鼻を覆っている人さえいますが、実際は現地の人に人気の一品♪
これはやっぱり一度試してみないといけないでしょう!・・・・・・ということで注文。
f0027550_117528.jpg



そのまま食べる勇気はさすがになく、マーボー豆腐にしてもらい食しました。

すると・・・・・・案外イケテル★    木綿豆腐よりも、もっとしっかりとした食感。
臭いにもすぐ慣れます。  やっぱり食わず嫌いは良くないです。 何はともあれ一度食べてみないとね。

どれもこれも安いので2晩に渡り、食べまくりました^^v 
その他、牛肉麺や牡蠣の卵焼き、鉄板焼き、ギョウザ、小籠包、イチゴ飴など。

あと台湾のビール。
f0027550_1114279.jpg

1本90円ぐらいなので水代わりに朝からグビグビいけます♪
[PR]
by ahitehi | 2006-04-22 10:47 | 台湾

アイリッシュ・パブ

今日も朝から街中を彷徨っていると、見つけてしまいました! 

 アイリッシュ・パブ☆

丁度、お昼時だったのでランチということでフラ~っと入ってみた、その名も

idiot pub

f0027550_11324751.jpg



周りにはスーツ姿の会社員がハンバーガーを食べながらビールを飲んでいます。
いいですね~。 なんだか仕事も楽しくなりそう。 日本で昼休みにビールを飲んで、会社に戻ったらクビでしょうか。   病院ではたぶん許されないと思いますが。

アイリッシュ・パブはカナダのバンクーバーにいた時に友達に連れていってもらい、以来はまっています。 缶で飲むギネスとは違いまろやか~な泡、ちょっと渋めの味が大好きです。

でもNZのアイリッシュ・パブで飲んだギネスは味が全く違い、バーテンダーに聞いてみるとNZで作ったギネスということで、なぜか酸味がありました。

もちろんバンクーバーもトロントもダブリンからの直輸入なので、本場のギネスと変わりないと思います。

今日はランチ目的で入ったので、ビール+ポテト+チキンという高カロリーで体に悪そうなものをオーダーしました! が最高に美味しかった♪
f0027550_11413433.jpg



カナダではNZと違って簡単にはお酒が手に入りません。
スーパーにも絶対に置いてなくて、数少ないリカーショップに行かなくてはいけません。
毎度毎度お酒を買いに行くのは大変なので今日は近くのビールショップで24本お買い上げしてきました!(家の近くのリカーショップはビール屋・ワイン屋と別れています)
[PR]
by ahitehi | 2006-04-20 11:44 | トロント2006

来ちゃいました、トロント!

ついにトロントに到着しました! NZ→台湾→大阪→バンクーバー→トロント・・・・長い旅でした。(台湾旅行は後日アップします)
 今回は入国審査もすんなりと通り、気持ちよくカナダ入りすることができ、今日から新しい部屋での生活が始まり、インターネットもようやく整いました♪

トロントは大都会で地図を片手に毎日彷徨っています。 すごく活気があり、十分に楽しむことが出来そうな街です。

部屋はというと・・・・・インターネットで調べた街まで徒歩で行ける距離の立地条件の良い場所なんですが、不思議な家の構造です。
このフロアには4部屋があり、各部屋にバスルーム、レンジ、冷蔵庫が付いていますがキッチンは共同という・・・。 みんなが親しくしているわけでもなく、お互いに顔を合わせないようにキッチンを共有しているように見えます。  

そして、同フロアの1人より衝撃的なことを知らされました!

「台所は使ったら残飯などは必ず処分してください。
ここの家、ゴキブリとねずみがでますからっ!!


は、は、はい??!! この家、そんなに古くは見えないけど出ちゃうんですか??


「壁とかは塗りなおしてるだけで古いんですよ」


っていうか、自慢じゃないけど私 ゴキブリは一度も見たことないんです・・・・北海道出身なもので・・・・。


でも、日本のごきぶりに比べたら小ぶりでかわいいもんですよ★」  


・・・・・小ぶりって言われてもね~。  しかもゴキブリって飛ぶ??んだっけ?  

初日からいらない情報いただきました♪(涙)


何か前もって出来る予防策とかはないものなんでしょうか。  

見たことないけど、気持ち悪すぎます。

この部屋で6ヶ月間暮らしていけるのか少々不安・・・・・
[PR]
by ahitehi | 2006-04-19 11:35 | トロント2006

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧