なんちゃって国際派ナースへの道



<   2006年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧


観光ビザ

NZに来て、約3ヶ月。 NZはビザ無しで3ヶ月まで滞在でき、観光ビザの手続きをすると更に3ヶ月の延長が可能。

で、今月の半ばで3ヶ月が経過してしまうため、ビザの延長手続きをした。 海外では事務処理などがと~っても遅いので、それを見越してお正月明け(期限切れ20日前)に移民局へ行ってきた。

移民局ではビザの手続きをする人達で溢れかえっており、行列が出来ている・・・ なのに対応する人は1人のみ! しかもキレ気味・・・・・・。

このビザの延長のために証明写真を撮り、正確な残高証明が必要なので、銀行で口座を開設し、預金を移動・・・などなどの手続きをした書類を揃え提出。

初めてなのでよく分からず、その受け付けの人に聞くと、「とりあえず、まとめた書類を封筒に入れて、入り口のポストに投函して」 と言われ投函。

予想はしていたけど、待ってもまっても返事が来ない・・・   約1週間後に手紙が来て、「延長期間3ヶ月を過ぎると、日本は結核の高感染区域に指定されているので胸部レントゲン写真が必要になります」・・・・・と。

そんなわけで、2ヶ月と28日の延長手続きに書き換え、もう一度移民局へ持って行き「これで間違いないでしょ?」と確認。  受け付けの人は「うん、大丈夫」みたいなことを言ったけど、またもやポストに投函しろ!と・・・・・。

あの~、こんなやりとりしているうちにビザの期限が切れちゃいますけど~。

と、思ったが他に方法がないので投函。 そしてやっぱり1週間後にまたもや手紙が・・・。
「延長を3ヶ月から2ヶ月28日にした理由をそえろ」と。


あの~、受け付けで聞いた時にどうして、こんな重要なこと教えてくれないんでしょうか?  


仕方ないので理由を添えて、受け付けに確認。 もうこれで大丈夫だよね? ね?ね?と。

受け付けの人は「大丈夫!あとは、ビザ延長の$80を封筒に入れてポストへ入れてください」


    よ~~~し、これでビザがようやく延長されるんだ!



と、思っていたら、またもや1週間後に手紙が・・・・・・


あなたの滞在期間は期限が切れています。 追加に$100かかります。



なに~~~~(怒)  $100だと~~~!!! 初めからこうやって、期限が切れることを狙っていたんじゃないのか! と思いたくもなるほどの、手際のわるさ。

日本でこんなことが起こったものなら、絶対に払いたくはないんですが、あくまでもあちらさんは強気なので、払いたくないのなら国に帰れば? という態度。

しぶしぶ払いに行くため、列にならんでいると、おじちゃんが受け付けの人にすごい剣幕で怒鳴っています。 

なにやら私たちと同じケースだったようで、ビザの期限切れは自分のせいではないので金は払わん! と。 受け付けの人は冷静に「それなら延長はできません」


そんなことを目撃してしまったので、黙って払ってきた小心者の日本人です。


で、ビザは延長されたのか?っていう話ですが、まだ返事はきていません(笑)

今、まさに不法滞在者★

ビザが延長されないと、ちょっとした旅行にも行けないし、何もできないのでどうか今週中には延長されますように・・・・・・・・。
[PR]
by ahitehi | 2006-01-30 17:25 | NZ

ハーバーフェスティバル♪

f0027550_1714647.jpg


昨日から始まったオークランドハーバーフェスティバル。 NZ北島の誕生祭だそうで、こんな船たちが沢山集まっています。
港の周りではパフォーマンスやコンサート、移動式遊園地が設置され週末から月曜日までお祭りです♪

私たちはお弁当とビールをこっそり持っていたんですが、あまりの暑さでビールを飲んだ後に芝生の上で気を失ってしまいました。 まあ、それもNZらしい生活かな~と。(笑)

日々、気温が上昇して、しかも湿度がかなり高めです。
部屋の中でカッパエビせんを食べていると、30分後にはしっとりとなっていました。

北海道では湿度で不快な思いをした経験があまりないので、結構つらいかも・・・・ この先がすこし心配になってきました。


どうやら今使っているダイヤルアップ回線のパソコンは日本のADSLと比較すると1000分の1の遅さだそうです。と、シロが言っていました。 たぶん想像もつかないと思いますが、日本で1秒で開く写真が1000秒かかる=約16分!!! 写真をクリックしてから歯磨きをして、顔を洗ったりして丁度いいくらいです;;  
なので、あまり画像の多いブログは見れません。 というか、見たくありません。


いい加減にしろよ~~(怒)
[PR]
by ahitehi | 2006-01-29 17:24 | NZ

男脳の男と男脳の女

日本にいる頃、シロから電話が掛かってきて、いきなり質問されたことがあります。

シロ:「今から質問することに深く考えずに答えてね。

1.運転中に電話が掛かってきたら、車をとめて電話に出る?」

私:「はい。運転したまま電話には出られないから」

シロ:「2つめ。 料理中に電話が掛かってきたら出ない。もしくは後で掛けなおすと返答する」

私:「はい。 料理中なんでね」

シロ:「じゃー、テレビを見ている時に話し掛けられても、相手の話に集中できない」

私:「うーん、話の内容にもよるけど、テレビを見てるから集中できないかも・・・」

   など、50問ぐらい質問され・・・・(内容は不確かなんですが)


シロ:「ぎゃはは~~! やっぱりね、思ったとおり! 
      
残念ながらアヒは完全男脳の女だわっ!!単細胞だと思ってたんだ!



そうなんです。 一昔前にヒットしていた「地図が読めない女、話を聞かない男」のテスト。
私は完全な男脳でした。


そう言われると思い当たる節も多々あり、例えば仕事では一度に沢山の業務を抱えている看護師。 私の先輩看護師Iさんは看護記録をしながら、電話で違うことを話し、目の前にいる人の会話まで聞いていた。 私には絶対に真似できない技で、私は地道に一つずつ業務をこなしていくタイプ。

勤務中に数名の看護師がナースステーションで記録をしている時に主任が「記録をしながらでいいから、耳だけ貸してね!」 っと業務連絡を話し始めた。

私は当然、手を止めて話を聞いていたら「アヒさん、記録しながらでいいよ」と。

だから~ そういうの無理なんですってば~~!!(怒)

どうしてみんな、そんなに器用なことができるのか・・・? 本当に記録は進んでるの?話の内容は頭に入ってるの? 疑問だった。

そこはやっぱり一度に複数のことができる女脳と単細胞の男脳の私の違いらしい。
昔から不器用だね~って、よく言われてきたのも、たぶんそのせいなのかな?

なので、このブログを書く時や他の方のブログを見る時は必ずテレビは消されてるんです(笑)



それで、今は仕事をしていないので単細胞の私でも辛いことはないのでは・・・・と思っていたんですが、もっとも重要な、今のメインテーマとなっている

     英語の勉強!!  


ここにも影響をきたしているらしいんです、この男脳ときたら・・・・・・;_;
どうやら男脳の場合、言語領域野というのが狭いらしくて、語学や新しい言語を修得するのには相応しくない構造にできているとか。 なので英語などを勉強し始めて、どんどん上達していくのは断然に女性のほうだそうです。

なるほど!だからか! 私の上達はスローペースなんだ!!と、こじつけてみたくなったり・・・。
継続は力なりという言葉を信じて、生きてきたので英語も地道にやっていこうとは思いますが。


私は男脳だけど外見は女だし、別に女の人に興味があるとかはありません(笑)

行動はかなり男に近いものがあると自分でも感じていて、シロと付き合い始めた頃、料理を作ったら・・・・


シロ: 「あ、うんと、なんだか、キャンプに来たみたいな、自然な感じで、いいね、うん。えっと、料理がアウトドアっぽい・・・」

っと言われたことがあります。ハハハ(苦笑)

ま~ 男シロと男脳の私の男二人の共同生活なので、たぶん要領は悪いことだらけだと思いますが、この先も頑張っていきます!はい。
[PR]
by ahitehi | 2006-01-26 18:18 | 英語と私

GEISHA

先週からNZでも公開された映画

Memoirs of a GEISHA(日本語タイトルはサユリ?かな)を今日観てきました。
火曜日は安い日で1人$8(640円ぐらい)。  海外だと、とにかく映画が安いのでよく観にいきます。 

さすがに日本人を含むアジア人が多いのかな~と思っていたら、結構NZの人達もいて、席の40%ぐらいは埋まっていました。


で、感想はというと・・・・・・ やっぱり英語を勉強している身なので、ネイティブではない人の話す英語が気になります。

驚いたのがパンプキン役の工藤夕貴、発音もよくしっかりと話せてるじゃないですか~~~!!
いつの間に!って感じでちょっとジェラシーです。;_;
渡辺謙、役所孝司は普通に問題なし。
で問題は・・・・おかみ役の桃井かおり。(自分のことは棚にあげて評価しますが・・・)

なんちゃって国際派女優ですね!

あと、サユリの子供時代を演じていた日本人の女の子にも驚きました。 海外留学経験などもないようなので、この映画のために勉強したのかな? スゴイ!!


内容は日本人が監督をしたわけではないので忠実に描かれてはいないけど、主役がチャン・ツィイ(中国人)っていうのが、辛いところですね。やはり英語の壁なのかな?

でもこちらの人には日本人も中国人も見分けがつかないみたいで、終わったあとに「あの日本人かわいい~~~」なんて声が聞こえてきました。

確かに英語も完璧だし、容姿も抜群。日本人で探すのは難しいかもと思っちゃいました。
[PR]
by ahitehi | 2006-01-24 18:16 | NZ

人の年齢・・・

私もシロもお酒はよく飲む。 海外では日本と違い、自動販売機などでお酒は絶対に買えないし、お酒に関しては厳しい。

お酒は20歳から飲めるのは日本と変わりないが、外見が25歳以下に見える人はIDが必要。 以前、住んでいたバンクーバーでは高校生がフェイクIDを作るのでIDは2種類出さないといけない!

というようなことを、日本を離れる前に知りました。  

私はどちらかというと童顔・・・  友達からも「若く見られるから、お酒買えないかもよ~~」なんて言われていた。 アジア人は全般若く見えるのでね~。

いざ、バンクーバーのリカーショップへ行って、ドキドキしながらレジにならぶと、すんなりと通過!!



っていうか、私28歳だしいくらなんでも、わかるよね・・・・   当たり前だ!と一人納得。

そして、後日にルームメートの日本人の女性Tさんとリカーショップへ行くことへ・・・

私が先にレジに並び、問題なく通過。 そしてTさんの番。


アレ? なにやらレジでもめている・・・TさんはID提出を求められて、結局買えず・・・ 私が並びなおしてTさんのお酒を買った。


私:28歳、 Tさん:32歳。    
 ちょっと、軽く傷つきました(苦笑)
Tさんは毎回、パスポートと国際免許書を持ってお酒を買いに行っているそうで、私は週に1~2回はリカーショップへ行くけど、一度も言われたことなし!  

そして、他の日本人ルームメートにも聞いてみると、30歳男性→毎回IDが必要。 26歳女性→毎回ID必要。 32歳Tさんも毎回・・・・・   なんですか、コレ?

28歳なので、聞かれないのが当然だとは思いますが、私って実はふけてるの?



まだまだ納得がいかなかった私は、” あっ シロが一緒だからIDと言われないんだ?” と思い、シロにお願いして外で待っててもらうことに・・・・


でもやはり、すんなりと購入♪


”あっ レジでビザカードを使うからいけないんだ! と思い、現金を握り締めてレジに並ぶけど、「今日も暑いね~」なんて言われる始末。

そんなわけで私は国際免許書も持ってないし、実際ID2種類と言われても出せない! それに年相応に落ち着いてる!!! ってことでポジティブに考えることで納得しました。


そしてNZへ移動して、初のリカーショップへ行った日。(密かに少し期待していた^^)


レジで店員さんが私に「ID プリ-ズ・・・・・あ!やっぱいいわ、OKOK」(みたいな感じで英語でね。) って・・・・

だから~そういうのが余計に傷つきますってば~!!(怒)


そんな経験を繰り返していたら、つい先日とうとう念願の言われました、アレを♪

思わず「えっ♪本当??」(明らかに喜んでいる私) と、お酒が買えないと言われてるのに笑顔の私。もう1回言ってほしい~~~ん★(笑)


結局、シロが並んで買いました。 これでようやく胸のつかえが取れました♪♪ 
[PR]
by ahitehi | 2006-01-22 18:58 | NZ

★マヨネーズ発見★

近くにある中華系スーパー「リム」。 100%店員もアジア人で(中国人)、英語はほとんど通じない。 衛生的にもどうかと思う部分もあるけど、野菜、果物はなんでも安く、日本食コーナーも少しだけどある。

そこでキューピーマヨネーズを発見!うふ



日本を離れてから初の日本のマヨネーズ★   そう、私はマヨネーズ大好きなんです。 本当は味の素派だけど、この際日本の物なら、ということで即購入!
海外でもマヨネーズはありますが、日本のものとは味が全く違い、酸味もない、クリームのようなドレッシングなんです。

リムへはほぼ毎日通っていて、今日初めてキューピーマヨネーズがお目見えしたはずなのに、なぜかいきなりセール! に、なっていました(笑)

値段は$5.5(480円ぐらい) と、日本ではあり得ない値段だけど、こちらで買う日本食としては安いほう。 


今日はサラダにたっぷりとかけて、約8ヶ月ぶりの日本のマヨネーズを堪能しました♪
最高です♪   んん?? よくよく見ると賞味期限が残り1ヶ月!


えええ~~~!! そんな~~~~!!   でも、賞味期限内だったので、良しとしました。 賞味期限切れのものよくあるので、今回はラッキ~みたいな感覚は完全に麻痺していると思いますが・・・・。
[PR]
by ahitehi | 2006-01-20 18:42 | NZ

アフリカ人友達Part2

前回に引き続き、アフリカ人のロザリンについて。

ロザリンはどんなことにも、とにかく反応が過剰。 スーパーに行って、肉を見てもわ~~きゃ~~~! す・ご~~い です・ねっ!が口癖^^(笑)
 
日本の料理を見て感動し、テレビのニュースをみて感動する。 そんなロザリンなので私との会話中も熱心に聞いてくれて、その反応も表情にはっきりと現れる。

まさにリアクション王!! と命名したいほど。

とっても分かりやすいリアクションのお陰で表情やボディランゲージで会話をほぼ理解していた私。

そう、コミュニケーションの中で言語(言葉)が占める割合は約3割ほどしかないそうで、ほとんどは表情などで相手に伝わっているそうです。 なので語学を勉強するにあたって、大切なことは表情も加えて伝えようとすること! と英語の先生に言われました。

日本人も楽しい時は笑い、困っているときはその表情が顔に現れてはいるけど、やはり他国の人達と比べると表情が乏しいそうです。 平均的に無表情に見えるらしいです。

なのでロザリンとの言語以外でのコミュニケーション術を留学前に学ぶことができて、本当に感謝していますね。

ロザリンは子供が一般の幼稚園に通っているので日本語をどうしても学ぶ必要があり、日本語を積極的に学んでいました。

出会って3ヶ月目ぐらいからは英語と日本語(らしきもの)がごちゃ混ぜの会話になり余計に混乱を招くようなことも・・・・・

ある日、私の職場の友達とロザリンと私の3人でドライブへ行くことに決定。

♪♪る~~る~~るるるるる~~る~~♪北の国からでお馴染みの曲^^ の、あの有名な町へラベンダーを見に行きました。 ラベンダー畑を目の前にしたところでロザリンが


アノ~~、チョット  オテラ 二  イキタイ デス ネ!

私・友達: え?? お寺? そっか、日本に来て、まだお寺の中に入ったことがないのか・・・ 分かったよ!

と、お寺探しへ急遽変更。 町外れにある古びたお寺を見つけ、車を降りようとすると

ロザリン: オテラ!オテラ!

んん? なんだか様子がおかしい・・・・ なんだか切羽詰っているような表情。 英語で言い直してもらうと・・・・・

なんと お手洗い のことでした!(笑)

お手洗いなんて難しい日本語を使おうとするからじゃないか~~  一同爆笑!


あと一緒に遊園地へ行った時のこと。 観覧車に乗り、頂上あたりでロザリンが「あっアンディ(夫)がタバコ吸ってる!(怒)」 ・・・・ え?? アンディ??どこ? 人なのかすら見分けがつかないほどの距離なんです。

私には全く見えません。 視力はそんなに悪くないはずなのに。 夫だから余計に分かってしまうのかな? と思ったけど、「あーーーあそこに犬がいる!」とか、次々と私の見えないものが見えています。 

え? ロザリン不穏??    疑惑が一瞬、頭がよぎったけど、どうやら本当に見えているらしく、アフリカ人の視力は7.0/7.0あるのは本当かも・・・と思った瞬間でした。

ちなみに動体視力も抜群のロザリンです♪
[PR]
by ahitehi | 2006-01-19 18:38 | 英語と私

アフリカ人友達

日本にいる頃、英会話スクールに通っていたけど、もっと日常的な会話をしたいな~と考えていた私。 でも私が住んでいた田舎の町には外国人というと、英会話スクールの講師か宗教関係の人数名しかいない。 観光にも誰も来ない小さな町。

しかし、知り合いの方から突然、日本に来たばかりの
英語を話す人がいるけど、会ってみる?   と声がかかった。 もちろん私は即OK!

 
直接、その外国人のお宅に訪問することになり、伺うと・・・・・





夏なのにダウンコートに、室内なのにビーチサンダルのアフリカ人!!


いきなり「ウエルカム~~~!」っとハグ!!!  予想外の展開にビックリ!!  一応、英語を話す人だったけど・・・。



その人は一家4人でアフリカのガーナからやってきたばかりだった。 
夫:アンディは獣医で大学で研究するために日本へ留学。 妻:ロザリンは32歳で二人の男の子(6歳、4歳)がいる。

二人とも初対面のなのにとってもフレンドリーで明るい。 日本に来たばかりで友達もいないし、日本語も分からない、生活に関しても分からないことだらけということで、何か少しでも役に立てればと思い、その日から英会話の勉強も兼ねてロザリン宅に通いだした♪


ロザリンはガーナでは小学校の教員をしていたそうで、私は英語で会話をしながら日本語を教えていた。  でもロザリンの言っている英語がほとんどわからない・・・英会話スクールでは分かるようなことも、なぜか理解するのに時間がかかる。

そう、アフリカなので基本はブリティッシュイングリッシュ&アフリカなまり♪♪(笑) 

そしてロザリンは私に「日本は教育がしっかりしていて最低でも中・高と6年英語を勉強するのに、どうしてみんな英語が話せないの?」   と。


が~~~~~んっときましたね^^;  アイタタタ~~。かなり痛いところつかれました!
分かってはいるけど・・・・という感じですね。はい。


買い物に行っても、どこへ行っても英語を話せる人が居ないし、まるで避けられているようにも感じると言っていました。 

たぶんロザリンの顔が迫力があって恐いというのも一つにはあると思うけど、日本人は英語コンプレックスが強いから、英語を避ける傾向があると思われます。

そしてロザリン一家と過ごすことが多くなり、文化の違いも体験しました。

ロザリン宅には夕方、夫のアンディが帰宅すると同じ大学のアフリカ出身の人たちが5名ほど一緒にきます。 そして大勢で食事をするわけなんですが、みんな素手で食事!! スープ系のものでも素手、初めは馴染めなかったけど少しずつできるようになりました。

そして食事が終わると大音量で音楽がかかり、みんな踊りだします♪


そう、アフリカ民族舞踊??のような、アフリカン★ダンス♪  か、どうかは分からないけど、槍など必要ですか?と伺いたくなるような、ちょっと原始的な踊り^^ 

大勢でダンスすることは生活の一貫なんだとか・・・・ 。 これにも驚きましたね~。
毎回、アヒも踊ろうと誘われるのですが、それだけは・・・というより、その踊り無理すぎると断っていました。


ロザリンと長く付き合ううちにロザリンの英語にも慣れてきて、初めの頃よりは会話も進歩したように思います。

そんなロザリンとは今でも連絡を取り合い、よい友達★
いつかガーナに遊びに行ってみたいな~と思ってます。
[PR]
by ahitehi | 2006-01-18 18:13 | 英語と私

Jazz Festival♪

今日は家から徒歩で20分ほどのパークでジャズフェスティバルが開かれた。
おつまみとビールを買い込んで見てきた。 かなり年配の人達ばかり・・・と思ったら、1940年代のジャズだったらしい。



話は変わって先日、日本にいる友達から写真が4枚ほど送られてきた。 で、開こうと思って、4枚とも開けたのは・・・・30分後!!

そう、NZではインターネットは未だダイヤルアップが主流で、今まで見たこともないような驚くべき遅さなんです。


初めはコンピューターが調子悪い??と思い、ウイルス検索やありとあらゆる事をシロが調べてくれました。 でも問題なし。

全てがほんと~~~に遅いんです。 次の画面に切り替えたいと思っても、なかなか移動しない。 

なので、自分のブログにサインインをして、開くまでもかなり根気がいります。

本当は色々な人のブログにお邪魔したりしたいなーと思っても、3箇所ぐらいが時間的にも限界です。 

 このインターネット環境はかなりストレス!!

でもNZの人達はほとんどがこんな感じでインターネットを使用しているらしいです。恐るべし!
[PR]
by ahitehi | 2006-01-15 17:47 | NZ

ビザ延長

NZはビザなしで3ヶ月間まで滞在できる。 延長したい場合には旅行者ビザを取得しないとならなく、私達はあと数日で3ヶ月経ってしまうので、手続きに行ってきた。

延長は最大6ヶ月まで可能らしいが、トータルで6ヶ月の滞在にしたいので丸3ヶ月だけの延長手続き。

すると、書類が送り返されて、3ヶ月以上延長したい場合は日本人は胸部のレントゲン写真が必要です!

なぜなら   日本は結核の高感染国に指定されているので!



えええ? 日本が結核の高感染国に指定??? はあ?

で、ジャマイカやイスラエル、その他の50カ国ぐらいは免除されているので、レントゲン写真は不要で滞在延長も可能。 日本がダメで、他の国はいいの・・・?


レントゲンなんて撮りに行きたくないので、2ヶ月と28日の延長手続きをしてきた。

確かに日本は結核患者がいるけど、高感染国に指定されるほどいるのかな?

ちょっと驚いた。
[PR]
by ahitehi | 2006-01-13 19:08 | NZ

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧