なんちゃって国際派ナースへの道



カテゴリ:NZ( 40 )


ホームパーティ♪

今日は仲良くしてもらっている韓国人・日本人カップルのお宅にホームパーティに招かれた♪

私の家でするホームパーティはというと・・・・いつもマッスル貝&ワイン!!

なんだけれども、今日は日本式鍋!!

約1年ぶりの鍋にかなり感動しました@_@  海外で生活していると、鍋の材料を揃えるのも結構,大変なことなんです。 

でも今日は鍋を用意して頂き、かな~り感動したので写真も撮ってしまいました。

はい。いつもの如く飲み過ぎました・・・・


f0027550_22331619.jpg

[PR]
by ahitehi | 2006-03-22 22:33 | NZ

マッキー★

先日、マジックが必要になり近くの中華系スーパーに買いに行きました。

日本製品コーナーで日本でもお馴染みの「マッキー」発見!

これなら間違いない!! しかも黒・赤・青の5本セットで約160円という激安!!

即購入しました♪

f0027550_19141548.jpg



そして、よ~く見てみると・・・・・

f0027550_19162386.jpg


なぜか ジばア!!

なぜ ジばア???   何が間違って、こんな名前になってしまったんでしょう・・・。(笑)


用途についても記されてあります。

f0027550_19185414.jpg


紙・布・木・ダンホール・ カラス・ フラスチツク・ 金属・ ヒニール・・・・・


明らかに日本製品ではないけど、堂々と日本製品コーナーに置かれて、堂々と誤字!!

よくあることなんですけどね ’~’

そして、そのマジックに 「WENHUI」 とも書かれていました。 

もしかして、このWENHUI という文字に何か重要な意味があるのでは?

「ジばア」というのも何かの発音の間違いで、もしかしたら「ゼブラ」 だったり?

そのWENHUIに真実が秘められているはず・・・・・と期待をこめつつ、同じクラスの上海出身の人に聞いてみました。

すると、あっさりとそれは油性っていう意味だよ!と。

しかも何故、その英語ではないようなローマ字だけで油性という意味が分かるんでしょうか?

不思議です。 

このマジックを使った感じとしては、日本のものと変わりないように思います。
[PR]
by ahitehi | 2006-03-20 19:25 | NZ

秋の気配

毎週日曜日に近くの公園で開かれる、ジャズ・フェスティバル♪

この夏の間、約4ヶ月ぐらい毎週行なわれ、3~4回ぐらい行きました。

今日はそのジャズ・フェスティバルが最終日ということで、久々に行ってみることに。

フリーだし、毎週違うバンドによる演奏なので結構楽しめます。

みんなお酒やお菓子・お弁当を持ってきて、くつろいでいます^^

f0027550_1930313.jpg



私たちも敷物を持っていき、ジャズを聞きながら新聞を読んだり、昼寝をしたりしてまったりとしてました♪

今日は天気も良く、まわりでセミが鳴いていたんですが、もう秋のセミの鳴き声に変わっています・・・・・ ここ数日の気温も20℃前後と確実に夏は終わりに近づいているようです。


そして3月19日(土) いっぱいでデイライト・セイビング(サマータイム)も終わり、今まで日本より4時間進んでいたNZも1時間時計を戻し、今日から時差は3時間に・・・・。

あぁ、やっぱり夏は終わったんだな~と改めて、実感します。

私は北国育ちなので、もう寒いところや雪はうんざり!!  寒いのが大嫌いですっ


あと3週間ほどでビザも切れるので、ここを出るには丁度よい時期なのかも。

それまでの残りは英語の勉強頑張るぞ~~~!!
[PR]
by ahitehi | 2006-03-19 19:30 | NZ

オークランド大学病院

オークランド大学病院は小児科病棟に力を入れているらしく、病院がなぜかオークランドの観光スポットとしても、パンフレットで紹介されている。

もちろん気になるので、NZに来てすぐ行ってみました。

小児科病棟だけ少し離れたところにあり、外観は宇宙船をイメージしているらしい・・・・
宇宙船??とはちょっと程遠いので、玄関の写真。

f0027550_18271524.jpg


周りをウロウロしていると、偶然通りかかった受け付けのおばちゃんが色々と説明してくれた。

小児科病棟すべてを宇宙船のイメージでまとめており、スタッフは宇宙飛行士をイメージしたユニフォームを着ているとか・・・・

さっそく中へ。

f0027550_1835397.jpg


f0027550_18362767.jpg


内装は子供が喜びそうな、まさにおままごとのような病院。 中にある売店やホットドック屋、アイスクリーム屋さんも小さくて、子供が喜びそうな造りでした。

f0027550_18385434.jpg


観光スポットになっているとはいえ、一応病院なので大胆に写真を撮ることはできず・・・・;_;

病棟の方へも行ってみましたが、同じくかわいい造りで、おもちゃも沢山♪

病院嫌いの子供も喜びそうな印象でした。 スタッフのユニフォームは・・・・・宇宙飛行士をイメージしていると聞いていましたが、普通の紺色のユニフォームに見えたんですが・・・・。

でも、あんなに夢のような可愛い病棟なら、私も働いてみたいな~と思いましたよ。


NZでも看護師不足が深刻なようで、よくニュースにでています。
NZでは日本の看護師免許を持っていれば、語学のテストさえ受かれば働ける!と有名な話ですよね。

その通りなんですが、その語学テストというのが大変らしい。

判断基準になるのがIELTSという、英国圏で広く使われている、TOEFLとならぶ英語判断テスト。  これが曲者らしいんです。

NZで永住権を取る場合、IELTS5.0が必要。これがジェネラルな数値だそうです。

そしてNZで看護師として働きたい場合に必要なのは、IELTS7.0.

これはまさに日常会話は当たり前のこと、ネイティブぐらいの英語力を求められているとか。

もちろん人の命を預かる仕事だし、患者さんによって痛みの訴え方も違うだろうから、高い英語力がないと働くことはできないんだとは思いますが。

そういうわけで、NZで看護師として働くためには日本での正看護師免許、1年以上の臨床経験・ IELTS7.0が最低限必要となるわけです。

それが通ったら、臨床アセスメントという、いわゆる臨床実習のようなものが数ヶ月あり、希望の施設へ配属されるという運びだそうです。


というわけで、NZでは簡単に看護師として働けるイメージが私にもあったけど、IELTSがかなりネックになりそうだし、学校でもIELTS対策としてのクラスがあるけど、やはり外国人が医療スタッフとして働くのは最も厳しい職種の1つと言っていました。

でもその難関を突破して働いている日本人もいるわけだから、本当に尊敬しますね。
日本で働いていてもとまどうことが沢山あるのに、言語の壁を抱えつつ海外で働くってことは本当に大変だと思います。  したがって私には無理です・・・・ 日本で働きたい^^
[PR]
by ahitehi | 2006-03-18 18:29 | NZ

パシフィカ フェスティバル♪

今日はウエスタン・パークでパシフィカフェスティバルという、フィジー・サモア・トンガ・クックアイランドなどの小さな島の人達が集まって開かれるフェスティバルに行って来ました。

大きな公園の中が各アイランドのゾーンに分かれていて、パフォーマンスやダンス・現地の料理などが食べられます。

まずはフィジーゾーンから。 この前、旅行に行ったばかりだったので、なんだか懐かしい・・・。

BULA!
f0027550_17541973.jpg



フィジーで町中に、こういう人達がいっぱいいました。


次はトンガゾーン。

f0027550_17563299.jpg


いい踊りをした人、気に入った人の胸にお札を挟むのが風習のようです。 1番前のお兄さんはモテモテでした^^


次はクックアイランドゾーン。

f0027550_181054.jpg



小学生から高校生ぐらいの子供達。 みんな笑顔で腰フリフリ♪

ミス・クックアイランド!
f0027550_1833054.jpg


さすがにミスなだけあって貫禄もバッチリ。 とっても色っぽくて、盛り上がってます。



そしてお次に登場したのは、この方。 妙な妖艶さが漂う、妙な腰の動き・・・・
f0027550_188246.jpg



顔が覆われていて、はっきりと見えないけど・・・・・踊りが激しすぎてTバッグもチラチラと・・・・


あ! この方、ついてます・・・・・・



ゲイでした・・・・・・・・ 


そんな感じで他にも聞いたことのないような島もあったんですが、結局はどこの島も南国の雰囲気漂い、見分けがつかない・・・   正直、どこも同じに見えました!
[PR]
by ahitehi | 2006-03-11 17:56 | NZ

誕生日

今日は私の誕生日。 

29歳になりました。  ミソッティ(三十路)一歩手前の微妙なお年頃ですかね。

でもよく考えると、私は早生まれなので29になったけど、同級生は今年30。

高校生ぐらいの時に考えていた自分の30歳像は

看護師になると決めていたけど、なぜか毎日スーツをきて、ビシッとキャリアウーマン風。 


今の状況とは似ても似つかない・・・・・・ ’~’ 

まぁ、今は今で好きなことを実現できたので、とっても充実しています。


そしてシロからプレゼントをもらいました。

f0027550_16574566.jpg


NZのシンボルでもあるシルバーファーンのネックレス。 

NZ滞在の予算が大幅にオーバーしてるので、余計なものは買わない、節約生活をしているんですが、たまたま通りかかったお店が閉店セールで安くなってました^_^;

NZの記念ということで特別に買ってもらいました♪
[PR]
by ahitehi | 2006-03-11 17:02 | NZ

今日の夕食

最近は週に1回ぐらいのペースでお友達カップル(韓国人と日本人)と家でワイン&マッスルパーティをしています。


マッスル貝はNZ産のもので家でパーティをする時には確実に出る1品です!!
安い、美味しい、ワインに合う♪  何度か書いたと思いますが、NZで1番お勧めのシーフード。

人が集まっても、あまり手の込んだものは作ってなくて、チキンやラムなどをオーブンで焼いたり、チーズやクラッカーなどなんですが  ^_^;


そして、なぜかNZでは飲酒運転が認められています。  


お酒はグラス3杯ぐらいまでならOK♪

という、かなりの曖昧さ。 いいですね~(笑) 

パブやワインフェスティバルにはみんな車で行きます。  でも最近、飲酒運転による交通事故が増えているようで、いつか飲酒運転は禁止になると思うんですが・・・・・。


飲酒運転は認められてるのに、公園などでお酒を飲むと罰金160万円!!という矛盾さもいい感じです♪

なので、友達は当然の如く、車でやってきます。 かなりヒヤヒヤ。



今日は久々にシロと2人で飲むことに。 

もちろんマッスル君とワイン。 

f0027550_18202180.jpg



マッスルは酒蒸しにして、レモンをかけるというシンプルな食べ方が1番好きです。
この大きさで20個買っても、320円ぐらい★ 

ワインはオーストラリア産のイエローテール。  シーフードなので白が良かったんですが、今日はなぜかカベルネが飲みたかった。 
イエローテールは値段もお手頃で飲みやすくて、結構お気に入りです。

簡単に1本開けてしまいました’~’
[PR]
by ahitehi | 2006-03-10 18:23 | NZ

秋の気配・・・

フィジーから帰ってきた頃より、NZはすっかり寒くなってしまい夏は完全に終わってしまったらしい。 今は朝からどんよりとした曇り空に雨ばかり・・・・・。

冬といっても雪は降らないらしく、毎日雨が続くらしい。 今がいわゆる冬ってやつでしょうか。

ビールを飲む気にもなれなくて、水より安いのに全然飲んでません。
おでんと熱燗で一杯やりたい感じです。


NZではビール、ワインをいつも飲んでるんですが、日本にいる時には日本酒をよく飲んでいました。 NZでも日本のお酒は売っているけど高いし、我慢していたんですが・・・・・・


1度だけ日本酒を買ったことがあるんです。 お正月に・・・・やっぱりお正月といえば、日本酒でしょう!


近くの中華系スーパーで見つけました。

f0027550_18285457.jpg


どこのお酒かは忘れたんですが、純米でしかも値段も日本で買うのと変わらないぐらいの3000円前後。 この種類しかなかったので選ぶ余地なく、購入♪


もう1つ、シソ焼酎も気になったので購入♪

f0027550_18332726.jpg



久々に飲んだ日本酒のお味は・・・・・・・・


辛口のはずなのに、なぜか甘い。 しかもトロミつき♪


製造年月日は6年前でした’~’


ワインじゃないんだから、6年前はまずいでしょう・・・・ ドロっとしてましたよ~
と、いっても全部飲んだんですが。(笑)


シソ焼酎のほうはサッパリしていて美味しかったです^^

やっぱり海外で日本酒を飲もうなんて、邪道だったかもしれませんね~。
日本酒は日本で! NZではNZのお酒を飲むのがいいと思います。 はい。


そして、もう1つ気になっていたもの。 そのスーパーのフードコートにお寿司屋さんがあるんです。 

外食は期待はずれが多いし、なるべくしないようにしてるんですが、そこに貼ってる写真があまりにも美味しそうで、ついに食べてみました。

写真では マグロ・サーモン・イカ・ エビと、まぁ一般的な組み合わせで、とっても美味しそう♪


職人さんがその場で握ってくれたんですが、明らかに日本人ではない、 しかも手慣れてない!

子供の粘土細工な感覚に見えました・・・・


少々、不安になりながら出来上がったものを受け取りに行くと、これまたビックリ!!


ぜ~~んぶ サーモン!!

f0027550_18502410.jpg


と、少しの太巻き。  季節によって多少、内容が変わることがある。と書いてありましたが、変わりすぎじゃないですか~~~!!

まぁ、サーモン好きなんで嬉しいけど。

妙にツヤツヤしていて、ロウでできた飾り物みたい^^。

でもお値段は1000円前後とお手頃なので文句は言えませんね・・・。

お味も・・・お値段がお手頃なので文句は言えませんね・・・・。



この時にもう外食はしないでおこうと心に誓いました☆
[PR]
by ahitehi | 2006-03-08 18:29 | NZ

漢方と中国語

私の家の周りには中華系のスーパーが多くあり、いつも疑問に感じていることがありました。

コレ↓

f0027550_18441965.jpg



歯磨き粉コーナーにずら~っと並んでいるんです。  なぜ黒妹? なんだか分からないけど気持ち悪いですよね、綺麗になりそうもない・・・。

同じクラスに上海出身の女性がいたので聞いてみました。

すると昔に白い歯を強調するために黒人の女の子がCMで使われて、それがヒットして商品名になったそうです。 黒妹とは黒人の女の子を意味しているそうで、中国では歯磨き粉といえば「黒妹」だそうです。  納得!


 
日本を出る前に鎮痛剤を沢山持ってきたんですが、風邪や頭痛おまけに日焼けの時にも使ってしまい、残りわずかに・・・・ 前から漢方薬にもちょっと興味があったので聞いてみることに。

漢方薬と言えば、大きな壷に正体の不明なヤモリや蛇などの粉末がミックスされて売られているイメージがありました。 中国四千年の歴史なので、効果絶大!な、はず。


ちょっと恐いものみたさで、そんなのも期待していたんですが・・・・彼女が持っていたのはコレ↓

f0027550_18533487.jpg



意外と普通でした。 でもNZにいる間に一度は中華系の薬局へ行って、症状をいって調合してもらいたいと思います。

集中力が高まる薬と 記憶力が良くなる薬をね♪


英語を習いに行ってるのに、今日は見たこともないような漢字を沢山教えてもらい、ま~それも良い勉強。 中国の人達はなんでわざわざ難しい漢字のほうを書くのだろう・・・漢字を忘れたら、私たちはひらがなで誤魔化せるけど、どうするんだろう・・・・・と、疑問は沢山。

今日は中国のことについて学びの多い1日でしたね。



そして夕方、テーブルの上にこんな紙が置いてありました・・・・・
f0027550_19113231.jpg



By シロ でした。  

適当に漢字を並べて書いたので中国の人には理解できないと思いますが、これは・・・・

料理がうまくなったよ~~~!  というお褒めの言葉ですか~^^

そんなこと滅多に言ってくれないので、普通に言って欲しかったけど・・・・まぁ いいか。
[PR]
by ahitehi | 2006-03-02 18:47 | NZ

英会話スクール

フィジー旅行も終えてNZ生活もあと2ヶ月を切ってしまったので、今日からまた英会話スクールへ通うことに。

この学校は昨年の11月にも1ケ月間通っていた学校なので、クラスも前回と同じにしてもらいました。

本当は英語の勉強の目的で来ているので、6ヶ月間びっちりと学校へ通いたいところなんですが、とにかく授業料が高い!!!

私はパートタイムで午後だけの会話中心のクラスのみを選択しているけど、日本で行っていた英会話スクールの倍以上の金額。 よく日本で通う英会話スクールは高いから、いっそのこと海外に行って学んだほうが安いよ! と言いますよね。 NZに限っては今現在は違いますね。

昨年あたりから日本の留学生、観光者が60%も減少して、NZの経済状況も危機的な状況ということをしょっちゅうニュースでやっています。 

あと、バンクーバーに住んでいた時に通っていた学校も会話中心の学校へ行っていたんですが、そこがウソのような安さでした。 
バンクーバーも留学生が多くて、まるでアジア化していたけど、バンクーバーの主な産業に語学学校が入るんじゃないかというほど、多くの学校が競合しています。

そこは少人数制4人までに講師1人でテーマは一応決められているけど、話したいことがあれば自由に話題を提供してよし。 会話に重点を置いているので、とにかく文法にとらわれず話すこと。 文法のミスなどは講師が聞き取って、紙に書いて最後に渡してくれるという授業法でした。 かなり身になった気がします。

 
そして今の学校はクラスは8名。 やはりアジア系が多い。中でもやっぱり日本人が半分を占めています。 あとは韓国、中国、フランス、ブラジル。
テーマは決まっていて、日常生活に役立つ英会話。 病気になった時の病院への予約の電話、症状の訴え、日時の指定など。 

ま~高い授業料を払っているので、しっかりと学びたいとは思っています。

シロとはもちろん別のクラスにしてもらうように毎回初めにお願いしています。
トライアルを受けると、何かの間違いで同じクラスになることもしばしばあって、本当に辛いんです。 なので、今回の学校も元々が中級レベルの学校らしく、1番上のシロと同じクラスへ・・・・
と言われたけど、お断りしました^^

そして同じクラスには、ちょっとおもしろい日本人がいました。

なぜか タグ クエスチョン連発。 
何でもかんでも最後にisn't it?を付けるという。 確かに響きは話せる人風に聞こえますが、今日言われたのは・・・・・

Are you a nurse, isn't it?


え~~~!! と驚きでした。 私はどう答えればいいの・・・・ Yes, it is. とか?(笑)

そこを間違った tag を使うなら、アメリカ人がよく使うHah? とかカナダ人風にEh? にしたら、ミスにばれないのに・・・・。

そしてその人は時々、否定疑問文でも聞いてきます。

Don't you have a working visa , isn't it?

またもやisn't it 。 と噴出しそうになったけど、私はvisitor visaなので No, I don't.
と答えると、かなり混乱している様子・・・・ なぜ、そこを否定疑問を使ったのか不明ですが、私はワーキングビザではないので、悪までもNo でした。

たぶん、今はタグにはまっている時期なのかな~。 新しく覚えたことを集中的に使ってみたくなることはありますよね。 そのisn't it に、はまってしまってシロと

今日は疲れたね、isn't it.

とか、毎回語尾にisn't it を付けて会話しています。 


学校へ通うと色んな刺激を受け、他国の文化のことや学ぶことが本当に多いです。

さ~明日も頑張ろうっと。


 
[PR]
by ahitehi | 2006-02-27 19:50 | NZ

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧