なんちゃって国際派ナースへの道



カテゴリ:英語と私( 37 )


ささやかな悦び

今週の月曜日から英語学校に通っています。  前回と同じ1回90分の会話学校。
去年は5ヶ月間、スーザンのクラスで勉強していたため、今回はジム(元、シロの先生)のクラスを10:30~12:00までとっています。 生徒は私を含めて3名。 韓国人と日本人。
た~っぷりと英語を話す機会があります!

シロはというと、今回もジム先生のクラスだけどビジネスクラス。 12:00~13:30までの授業。 
なので、お互いの授業が終わるのをランチしたり、本や新聞を読んで待っています。

今日、シロの授業を待っている間、スーザンに会いました。
本当はその時間、スーザンも授業のはずなのに、生徒が病欠やらで授業が急遽中止。 90分空いちゃったから、お茶でもしようか♪ と声を掛けてくれました。

そして近くのカフェへ。 90分沢山お話をして、あっという間に時間は過ぎてしまいました。

いつもシロと行動しているし、英語を話す場面になると、やっぱりシロと私には差があるので、シロはすごく目立ちます。  学校にいても、「シロさんの彼女だよね?」 みたいにシロの付属品扱いされることが多いです’ε ’#    正直、悔しいです。 英語が話せなくても、私は私。



けど、スーザンは私を1人の人として認めてくれて、色々と相談してくれたりします。 それは本当に嬉しいことで、会話が時々かみ合わなくなっても平気。(私は)
そしてスーザンとの会話を後に振り返ると、精神疾患の話、ストーカーの話、人種差別の話、自殺未遂の話・・・・など、まぁなんて深刻な話題でしょう・・・!

でも、こんな深刻なことを聞き取れて、会話できるようになったのか、と少し嬉しく思いました。

*ちなみに英語の先生なので癖で、普通の人の倍以上の遅さで会話していると思われます;_;
[PR]
by ahitehi | 2007-05-11 11:50 | 英語と私

学校終了

16週間通った英会話学校が昨日終了!

最後の3週間は強制的にシロと同じクラスに入れられ、泣く泣く毎日通ってましたー_-;
f0027550_16415344.jpg


クラスはほとんど韓国人。 
夜にはクラスメートの韓国人が私達(日本人3人が同時に終了したので)の為にパーティを開いてくれるということで、韓国料理へ。
その後、パブで飲み、違うパブに移動して学校の先生方と合流。

サウスアフリカ出身のAndy,ユーゴスラビア出身のMaja,オーストラリアの方言がきつい地域から来たらしいStephen。
f0027550_1645534.jpg


今回も色々なバックグラウンドの人達と出会い、自分の知らない世界を沢山学び、人との出会いの大切さを実感。
英語は上達したのか分からないけど、楽しく飲んで騒げたので、まぁよしとします♪
[PR]
by ahitehi | 2007-03-31 16:45 | 英語と私

英語ペラペラへの道のり・・・・

海外に住み始めて、もうすぐ2年。 海外に住んでいるからと言っても、英語がペラペラになるのかと言われると全くそうではありません。
特に私の場合、いつもシロと行動しているので友達が作りにくい。 そして完全な日本語環境。午前中の学校へ行っている間しか英語は話していないので、この環境では絶対にペラペラの道へは果てしないです。

でも基本的に英語は大好き。 英語の発音やリズムとか聞いてて心地よいし、自分もなるべくネイティブのように綺麗にかっこよく話せるようになりたい!という夢は一応持ち続けて頑張っています。
なので学校へ行っている間は英語を話せて、楽しくて仕方ありません。

しかしながら、英語に関してどうしても苦手なことが1つ。

それはシロの前で英語を話すこと。   

シロとは海外に出る前から既に英語のレベルに大きな差が出ていました。 
時間と自分の英語の上達具合によって、その気持ちは薄れていくのかな~と思っても、2年経った今でも全く変わることなく、すごく嫌です。
それは多分、自分の英語に自信が持てない、実力も十分でないと実感しているからと思うけど、
それでもやっぱり他言語を学ぶことって、口で言う程簡単なものではありません。 
毎日英語でニュースを聞いて、本を読んで、学校で3時間英語を話しても、こんな程度。

他の人と比較しても意味がないし、自分なりのペースで頑張っているつもり。
自分の出来なさ加減も十分実感しているし、それでもモチベーションを保ちながら、なんとかやってこれました。

でもシロに英語のことを指摘されると、まったく受け入れられなくなります。 それどころか、すごくやる気が失せて、まったく英語に触れたくなくなります。 今日もちょっとした一言により、一気にやる気減退。 まったくをもってシロの言っていることは正しいのだけど、言われなくても分かっている→ でも出来ていない → プチッ! と自分の中の英語のモチベーションが急降下しました。  
 
多分、同じ経験を何度か繰り返したので、シロの前で英語を話すのが、すごく嫌になってしまったんだと思います。 自分が気持ちを切り替えないといけないことは十分承知。 貴重な海外生活をこんなことで無駄に過ごしているのも十分承知。

でも時々こうやって波のようにやってくるスランプ。  どうしたもんかな~。
へこんでる時って、とことんネガティブになるもんで、今現在は「英語を勉強する意味が私にはあるのか?」と頭をよぎったり・・。

明日、学校に行くとまた英語を楽しく学べるようになるとは思うんだけど。 
ま、こんなこともあるさ。
内容、暗くてすみません。  
[PR]
by ahitehi | 2007-02-07 20:24 | 英語と私

文化の違い ~挨拶編~

どこの国の英会話スクールに行っても大半が韓国人。 韓国に若者達はいるのか?と不思議に思ってしまうほどです。

今のクラスも10人中8人が韓国人。 韓国人と接する機会が多いので大分慣れてきたけど、最近よく起こる出来事があります。

今の学校は生徒の入れ替わりが激しいので毎日のように自己紹介をしています。 私はいつも「ahiです。よろしくね!」 という感じだけど、その後に決まって聞かれること・・・・


How old are you?

えぇぇ~@_@;  こんな微妙なお年頃の私にストレートにくるかっ!

 
日本では明らかに若く見える人には聞くかもしれないけど、微妙なお年頃の人には絶対に直接は聞かないですよね。 仲良くなってから聞くか、遠まわしに探るか。
でも韓国では初対面で名前を聞くのと同じような感覚で年齢も聞くそうで、私もごまかしたりすることはなく、「 ahiです。 よろしくね! えっ? 年?・・・・・30歳だけど・・・」 と答えていました。
するとほとんどの韓国人は次の言葉が出てこない様子で、「あ、ごめん。そんな年齢だとは・・・」とか「案外イってるんだね」とか、結構引いてるようです。

いきなり年齢を聞くなら、予想外の年だった時の対応ぐらい用意しておけっ!(怒)


と、素直な私の感想です。

こういうギクシャクした会話を何度か経験したので今では、「ahiです。20歳です。よろしくね♪」という自己紹介に変えましたが^^v

ま、これも文化の違い。 韓国では初めに相手の年齢を確認して、言葉を使いわけるらしいです。  ここオーストラリアでは言葉の使い分けがないので、私の心をグサグサと傷つけているだけということに、早く気付いてほしい今日この頃。(笑)

基本的にはすごく人懐っこくて、親切な韓国人。
そんな愉快なクラスメート達です。

f0027550_8554569.jpg

[PR]
by ahitehi | 2007-02-03 08:46 | 英語と私

読書

去年の12月から読み始めた本。
f0027550_17513563.jpg


丁度、1ヶ月で読み終えました。

内容も知っていたせいか、読みやすくスラスラ~っと・・・・は、いかないにしても、辞書を引きながら自分なりに楽しく読むことができました^_^v

そして次に買った本はコチラ。
f0027550_18106.jpg


前回と同じ人が書いたものを購入。 セカンドハンドで$9.9でした。

「Sex and the city」でヒットしただけあって、内容が若干似てる・・・・けど、自分なりに楽しんで読んでいこうと思います♪
[PR]
by ahitehi | 2007-01-08 18:13 | 英語と私

読書

トロントいる時から英語の勉強の為に読んでいた本。

ブリジット・ジョーンズの日記
f0027550_1805050.jpg


3ヶ月以上かけて、ようやく読破しました^_^v

そして次に読む本はコチラ!

セックス・アンド・ザ・シティ★
f0027550_183873.jpg

カナダにいる時はケーブルでよくテレビを見ていて、大のお気に入りに。 今はケーブルが入ってないので全く見れませんが・・・・。

そして今週から学校も年明けまで休みを取ったので、今度は3ヶ月以内を目標に頑張ってみたいと思います!!
[PR]
by ahitehi | 2006-12-10 18:06 | 英語と私

シドニー

こんにちは! シドニーに到着し、ホテルで3日間過ごし、ようやく部屋が見つかりました。

しかし、インターネット環境が整っていなく、今は留学情報センターのパソコンを使っています。
インターネット環境が整うのは1~2ヶ月先ということで、しばらくはシドニー情報を更新することができません。

インターネットの工事が済みしだい、また更新していきたいと思います。
[PR]
by ahitehi | 2006-10-23 10:49 | 英語と私

5ヶ月間オツカレサマ★

先週の金曜日で5ヶ月間通った英会話スクールが終了した。
テストも何も無いし、比較するものがないので自分がどれぐらい上達しているのか分からないけど、まだまだ自信が持てないレベルです・・・。(多分、シロと比較してしまうから良くないんだけどT_T)

まぁ、そんな私でも英会話スクールに通うと英語以外でも得るものはいっぱいありました♪


やっぱり学校に通う楽しみの最大は出会いですね。 数少ない日本人生徒の友達もできたし、韓国人の友達、そして5ヶ月間お世話になったスーザン。
洋服をもらったり、パーティーに呼んでもらったりと仲良くしてもらったんで、この別れは悲しいけど、これからも友達として連絡を取り合える気がします。

f0027550_12192586.jpg


帰国前にも一度、食事に行く約束をして、それで本当にお別れになります;_; boo-hoo.

いつか日本に遊びに来るらしいので、その時には納豆を沢山ご馳走してあげます♪ふふ
[PR]
by ahitehi | 2006-10-09 12:25 | 英語と私

恥ずかしい失敗

今の学校は会話中心なので、とにかく文法を間違ってもいいから話す! 激しい文法間違えは先生が訂正してくれます。  そんなわけで、文法ばかりに気をとらわれずに英語を話せる、とても良い環境♪ 

でも毎日通ってると、自分の言い回しが出来てしまったり、同じ単語ばかりを使ってしまうことが多いことに気付き、せっかく訂正してくれる人がいるのだから・・・・という気持ちで結構、曖昧な単語やうろ覚えの単語を使ってみたりもします^v^ 多分、先生はストレスが増す一方でしょうが。

そして今日チャレンジしたことはというと・・・。

テーマは高校生の頃の話しで、 「思春期」という単語を使おうと突然思いました。

   思春期 = puberty です。 

「When I was a puberty・・・(私が思春期だった頃・・・)」

と言ったつもりが、


「When I was a pervert・・・」(私が変質者だった頃・・・)

と、言っていたよう。T_T    
そして自分が間違っていることに気付かず、「私が変質者だった頃は、異性に対して意識して接するのが苦手だった・・・」と、なぜか辻褄の合う答えになってました(涙)


スーザン先生は大爆笑だったけど、恥ずかしいし、何より凹みますね。 これは。

この二つの単語をなぜ間違ったかというと、以前に同じ間違いをクラスメートがして、それまできちんと記憶していた二つの単語が混乱してしまい、そこから脱却するためにも実際に話したほうがいいと思ったのが裏目に出たようです。 

もう二度と「思春期」という単語は使わないと心に決めた日でした!

ちなみに私のリスニング教材でもある「Simpson's」 。 
聞き取れない部分も多いけど、毎日見ています。 その中に出てくるインド人のアプーの特徴的な発音をふざけて真似ていたら、これまた授業で・・・・

Wonderful★ わんだるふぉ~!と発音してしまいましたー_-;

私の英語は何処へ向かっているのやら・・・。
[PR]
by ahitehi | 2006-10-06 12:27 | 英語と私

ハンガリアン パーティ

昨日は私の英会話の先生、スーザン宅に招待を受け行って参りました。 
一応、JAPAN代表として寿司ロールを作ってみました♪
f0027550_1339576.jpg


自分で言うのもなんですが、前回の「のの字巻き」に比べて劇的な進歩です。
インターネットで具を真中に寄せる方法を調べ、何度も練習しました^_^v

具はカナダ人好みのチキンやツナ、チーズやレタスなど巻いて、スーザンも興味津々!
f0027550_13415559.jpg


スーザンの家はインテリアに凝っていて、とってもオシャレ。
f0027550_1344595.jpg

中庭もあり、朝食などはここで食べることもあるそうです。 優雅な生活ねぇ♪
f0027550_13525572.jpg


そしてハンガリーの代表的なスープを頂きました。これらは料理が得意なハンガリー人の彼が作ってくれました。 急用ができてパーティには参加できなかったですが・・・。
f0027550_1433044.jpg

大粒のペッパーが沢山入っていて、それがアクセントになり美味しかった~! シロも私もお替わりを頂いたうえにお土産に持たせてもらいました^^

スーザンは生まれも育ちもカナダのカナダ人ですが、両親はハンガリアン。そして彼もハンガリアン。英会話の先生なのに家ではハンガリー語を話しているようです。

f0027550_1451347.jpg

今回は私達の他に元クラスメートの日本人女性32歳も参加。
この女性はパスポートを持って酒屋に行っても信じてもらえず、お酒を買えた試しがないとか・・・・。 確かに10代ぐらいしにしか見えません^_^;  ぐふふふっ

   スーザン楽しい時間をありがとう!!
[PR]
by ahitehi | 2006-09-26 13:47 | 英語と私

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧