「ほっ」と。キャンペーン

なんちゃって国際派ナースへの道



カテゴリ:バンクーバー( 7 )


フードコート

初めての海外生活で発見の毎日なのにも関わらず、1週間ほどであっさりと日本食が恋しくなりました。 

ショッピングモールのフードコートで唯一の日本食を発見。

f0027550_22342569.jpg


コンボのお寿司を注文。 巻き物の中にはチーズやアボカド(涙) ま、仕方ない。
f0027550_22344499.jpg


らみん? と書いてあったけど、おそらくラーメン。 

f0027550_2235790.jpg

麺はラーメン、スープはうどんやそばのようなアッサリで驚いた。

そんなオリジナリティあふれる日本食屋さんは「IZUMI」という、なんとも怖い人形があるお店。
f0027550_22352576.jpg


店主も人形そっくりで驚いた~。
[PR]
by ahitehi | 2005-04-29 22:35 | バンクーバー

大自然

カナダは自然がいっぱいというイメージがあるけど、本当にその通りだと思います。
私達が住んでいたバーナビーはダウンタウンから少し離れていたせいもあり、周りには公園や植物園が沢山!
その近くの公園で見つけた自生しているベリー。 ハウスメートの人が教えてくれ、早速かごを持って出かけました! 


f0027550_2223578.jpg


お店で買うと結構高いのに、ここではフリー♪  個人の敷地でもなんでもない、単なる墓地の一角なので誰にも文句は言われません(笑)

ヨーグルトに入れたり、ジャムを作ったりして美味しく頂いていました★

もう1つ、こちらは朝の通学路で見つけた、民家の庭になっていた実。 
見慣れなかったので、なんだろう・・・・? と見ていると、中から年配のおじいさんが出てきて、
「これはFigsという果物だよ。 ちょっと待ってて。」と家の中へ。


するとFigs2個とペーパーナプキンを持ってきてくれ、「食べてごらん♪」と私達に差し出してくれました。 
見知らぬアジア人に朝からペーパーナプキンまで用意してくれて、その親切心と時間の流れのゆったりした感じがとってもカナダらしくて、とっても印象に残っています。


f0027550_22242361.jpg


ちなみにFigsとはイチジクのことでした。
[PR]
by ahitehi | 2005-04-23 22:24 | バンクーバー

びくらむよが

カナダ人に教えてもらった、最近はやりのビクラム・ヨガ。 日本でいうホットヨガ。
2回のレッスンで$20(2000円ぐらい)なので、日本で受けるよりはお得?な気がして、初めてのヨガに1人で参加してみました。


f0027550_10304349.jpg




こちらの男性がビクラムさん

f0027550_8484241.gif


参加者は10人程だったけど、やっぱりインド系の方がほとんど。 想像していたよりも室温は高めで40度前後だったような気がします。

部屋に入った瞬間にスパイスのような香りと汗の臭いの混じったようなものがたちこめていて、カナダにいるのに異国情緒漂っているな~ってな感じでした。

そして感想はというと、英語の説明がきちんと理解できていなかったので、たぶん大切であろう呼吸法など完全無視でした。 そして何よりも気になったのが、他の生徒さんの全身から雑巾を絞ったような汗が大量に床に落ちていて、やっぱり臭いが気になりすぎて集中できなかった…。 

いい経験したけど、ビクラム・ヨガはもういいかな…。
[PR]
by ahitehi | 2005-04-20 10:30 | バンクーバー

チャイナタウン

住んでいたバーナビーからダウンタウンへ向かう途中にチャイナタウンがあります。
日本食材はここである程度揃います。

f0027550_14454544.jpg


f0027550_14462446.jpg



f0027550_1446789.jpg


そこで売られていた、ドリアン。 
日本ではデパートとかにしか売られていなくて、高級品なイメージ。

f0027550_10483727.jpg


しかし、このチャイナタウンでは1個400円ぐらいで売られていました。
噂通りに強烈な香りを漂わせています。 スーパーからの帰り道は袋から漂ってくる香りで何度も「おぇっおぇっ」と涙を流した記憶があります。

しかし旅は一期一会。 


f0027550_1030765.jpg


せっかくなので食べましょう! ということになり、ハウスメートの人達と試食会。

f0027550_10485314.jpg


感想は…  これほどまでに匂いと味の違う食べ物があるんですね~、ってな感じでしょうか。
味は濃厚なカスタードクリームみたいでとっても甘い。
匂いに関してはすぐ慣れるもんです。 私は甘すぎて、ほとんど食べれなかったけど、他の女の子達は難なく食べれてました。 

果物の王様と呼ばれるのも分かる気がしました。 king of sugar ってな感じかな。
[PR]
by ahitehi | 2005-04-18 10:30 | バンクーバー

初めてのESL

バンクーバーに着いてから、まずは学校探し。 
初めなのでフルタイムのESLに決めました。 ESLとはEnglish as a second languageの略で第2言語を英語として学ぶ学校のことです。

バンクーバーは多くの留学生が集まる街なのでESLもそこらじゅうにあり、1つのビルにESLが何校も入っているほど、バンクーバーの1つの産業にもなっている気がするほど。

私達が決めたのは大手のILACというESLスクール。 クラスのレベル分けは確か17ぐらいあり、入校時には面接やフリートークや筆記試験などで厳密にクラス分けをされました。


すでに英語おたくだったシロは初めからhigh-advanced クラス。
私はpre-intermediateクラス。   

学校の授業と同時に初めての海外生活でもあり、intermediateレベルの私の英語力では海外のテレビを見ても理解できず→ 笑えないので、みても疲れるだけ → 見ない!! 

スーパーでもレジで「何枚袋が必要ですか?」 と聞かれ、

「2bags please」 と伝えるも、 bagの発音が悪すぎて、??な顔をされたり…(涙)

勇気を出して、ファーストフード店で注文をしようと試みたら、セットを二つ頼んだはずが、なぜかシンプルなハンバーガー1個しか来なくて、撃沈したり…(涙)などの数々の涙が出そうな体験をしてきました。

そんな環境の中でのESLは実生活にもとっても役立ち、励みにもなったりしました。
特に国際色豊かな学校でサウジアラビア、トルコ、ロシア、ブラジル、メキシコ、もちろん韓国からの留学生などにかこまれて3ヶ月間過ごしていました。


f0027550_117399.jpg



f0027550_117598.jpg


今、思えばカナダは移民の国。 特にバンクーバーは土地柄かアジア人が多く、街を歩いていてもアジア人が全く浮かない、アジア人に対してもとっても親切な、留学の初歩にはとっても適した国のような気がします。
[PR]
by ahitehi | 2005-04-17 11:08 | バンクーバー

カナディアンサイズ

カナダのスーパーはなんでもビッグサイズ。 週末に買い物にいって、大量買いをするからなのか・・・。

例えばサーモン。

f0027550_1021935.jpg

でで~ん、とね。

ソーセージ。 小分けに冷凍。

f0027550_7131393.jpg



ステーキとカナディアンビール。

f0027550_10224155.jpg


お肉が安いので、肉食になってしまいます。


ちょっと高めのT-boneステーキ。

f0027550_712563.jpg

それでも一枚は700円弱。
f0027550_7123425.jpg



ハウスメートのみんなでT-bone ステーキパーティ。

f0027550_7133459.jpg


f0027550_7135552.jpg


そしてビールの残骸…。 ハウスシェアって危険かも。
[PR]
by ahitehi | 2005-04-16 07:14 | バンクーバー

海外留学初日

このブログを始めたのは2005年12月 in NZ.

しかし、海外留学を始めたのは2005年4月のバンクーバー半年滞在から。 バンクーバーの写真や思い出をその時にブログに載せておけば良かった~っと、後悔して早数年。

まだ、かすかに残っている記憶を辿りながら、少しずつバンクーバーの記録を綴っていこうと思います。 

そんな現在は2010年3月末日。 実に5年も前のことになってしまった…。


まずは2005年4月15日。 バンクーバーの国際空港YVR にて。

f0027550_22574163.jpg


イミグレーションを通るのに色んなハプニングがあり、カナダの第一印象は最悪でした。

滞在先はバーナビーという郊外の町。  そこへ行くにはスカイトレインに乗らなくていけません。

f0027550_2313770.jpg


コンピューターで動いている、無人のトレイン。

バーナビーにはメトロタウンショッピングセンターと言う巨大なショッピングモールがあるので、買い物には不自由なし。

家の周りは閑静な住宅街でした。

f0027550_2345195.jpg


f0027550_2352351.jpg


家はこんな感じのシェアハウス。
f0027550_2363694.jpg


私達を含めて5人での共同生活。 キッチン、リビング、トイレ&シャワー、テレビを5人でシェアする生活は色々と不都合なことや苦労もあったけど、友達も沢山できたし楽しかった!

ちなみにベースメント(半地下部屋)に住んでいたので、日差しが全く入らず初めの頃は気が滅入りそうだった。
[PR]
by ahitehi | 2005-04-15 22:50 | バンクーバー

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧