なんちゃって国際派ナースへの道



カテゴリ:シドニー( 56 )


夜景

明日の朝5時には家を出て、韓国経由で日本へ戻ります。
今回はちょっと長めの日本滞在で大阪に5泊。 そして前回と同じトロントへ行くことに決まりました。 

今で旅を始めてから丸2年。 ラストの1年となります。
英語を学ぶことが目的の旅だけど、英語以外にも学ぶことは多いし、今までに経験できなかったような出会いや体験。1つ1つ貴重なものであることを意識しながら、この最後の1年も頑張って行こうと思っています。

ちょっとピンボケだけど、シドニーの夜景。
f0027550_18111470.jpg


トロントに着いてから、また再開したいと思います。

シドニーでお世話になった皆様、本当にどうもありがとうございました。
[PR]
by ahitehi | 2007-04-18 18:16 | シドニー

シドニー最終日

シドニーで仲良くなったT奥様&K君、そして私達4人の飲み仲間、通称「愉快な仲間達」。
今日はシドニー最終日ということで、すっかりお馴染みになったスクラッフィー・マーフィーでお別れランチをしました♪

結構、通ったな~。
f0027550_17473920.jpg


ここは$5(500円)の300gステーキ。 オージービーフで、しかも美味しいので病みつきになってしまい、月に2~3回は通ってしまいました。 
f0027550_17525328.jpg


年齢も違い、ちぐはぐな4人だけど、毎回毎回笑いが絶えることなく、楽しい時間を過ごすことができました。
      
       本当にどうもありがとう♪
[PR]
by ahitehi | 2007-04-18 18:01 | シドニー

焼肉

先週の土曜日は前回ビーチに連れて行ってくださったT奥様とその家族(旦那さん、娘さん)と私とシロでArtarmonという町にある日本風焼肉屋さんへ行ってきました。
そこはまるで日本のような焼肉屋でネギ塩タンやホルモン、ハラミなど懐かしい味に感動。(サガリって北海道だけ?)


本当に感動しました。 なぜって、焼肉を食べたのが実に2年ぶりだったから!(笑)
日本を出てから初の焼肉でした。 日本には半年毎に帰国していても、やっぱり恋しくなるのは魚介類。 そういうわけで焼肉からは本当に遠のいていて、本当に感動しました☆ 

そしてそこではレバ刺しも食べることが出来て、シロ以外の人達は全員レバ刺しを堪能。
まさかオーストラリアでレバ刺しが食べれるとは夢にも思わなかった。
T奥様の娘さん9歳もレバ刺しを喜んで食べていて、ちょっと驚き。 私が9歳頃には遠足のお弁当に「塩辛も入れて~~~♪ 若造りの塩辛♪」と母親におねだりしていた、可愛いげのない子供だったけど、レバ刺しには敵わないなぁ。 将来は間違いなく、酒飲みですね。ふふふ。

そこのお店はB・Y・O(Bring your own) お酒持ち込み可なので、ビール、スパークリング・シラーズ、白ワイン、芋焼酎などをお持ち込み。

やっぱりこれだけチャンポンするとダメです。 次の日は完全な二日酔いで2回も嘔吐。 
一日中ベッドの中で飲まず食わずで過ごしました・・・・・。 また飲まれたか。
[PR]
by ahitehi | 2007-04-16 04:58 | シドニー

ビーチ巡り

学校で知り合い、ひょんなことから飲み仲間となったT奥様・21歳大学生K君と私達4人。
今回はT奥様が車でノースシドニーへドライブに連れて行ってくださいました。
もう帰る間際だと言うのに、ノースシドニー方面には一度しか行ったことがない私とシロ。
ノースシドニーにも綺麗なビーチが沢山あります。

お洒落な雰囲気のマンリービーチ。
f0027550_19381511.jpg


サーファーに人気らしいディーワイビーチ。 
f0027550_19391584.jpg


その他、シェリービーチ、バルモラルビーチ、etc.  車が無いと行けないような所に沢山連れて行ってもらい、シドニーのビーチを見納めました♪

この日は天気も良く、気温もそこそこ上がったけど、それでももう秋。 とっても海に入って遊べる時期ではありません。
なのに、やっぱりオーストラリア人はビーチが大好きで、平日なのにも関わらずどこのビーチへ行っても泳いだり、日光浴。 アジア人と白人は確実に体感温度に差があるとしか思えない。

この夏はビーチでサメによる事故が相次ぎました。 サーファーやダイバー達がサメに襲われて大怪我なんていう事故も沢山ニュースで見ました。 
そういうわけでコレはサメよけの網。 こんなに浅瀬にもサメはやってくるらしい。
f0027550_1939397.jpg


なのに、なのに、サメよけの向こう側を悠々と泳ぐ大人達。 
サメが怖くないんでしょうか? 危険よりも娯楽優先なオーストラリア人。
[PR]
by ahitehi | 2007-04-12 19:38 | シドニー

トイレにこもる訳。

女性限定のお話です。
日本人で外国のナプキンは合わないという話をよく聞きます。 ので、日本から大量にナプキンを持ってくるのだとか。 確かに日本のナプキンは優れているし、最高だと思うけど、外国製品も捨てたものではありません。

私は最近、このLibraというのを使っています。 これ、オーストラリアで製造されているらしいけど、確かカナダでもあったような、なかったような・・・・。 

f0027550_5561399.jpg


質は日本のと変わらないタイプのもので特に問題はありません。 これの決め手は・・・・・


ナプキンのシールに付いている紙の1つ1つに雑学がビッシリ! 
まさにODD SPOTです(笑)

例えば、こんな感じ。
f0027550_5564224.jpg


・There are more plastic flamingos in America than real one.(アメリカには本物よりプラスティックのフラミンゴのほうが多い)
       へぇ!

・A shark is the only fish that can blink with both eyes.(サメは唯一、両目同時に瞬きすることができる)
       へぇ!へぇ!
・The average person's left hand does 56% of the typing.(平均的にタイピングは56%が左手を使っている)

       へぇ、そうかな・・・?

初めはクイズだと勘違いしてtrue or falseを考えていました。 しかもどこにも答えがないし、プラスティックのフラミンゴの数なんて数えようもなく、ちょっとイライラ。
でも単なる雑学だと知り始めてから、なんとなく気が楽になり、今では全部読まないと気が済まないほどです(笑) 

しかも毎回毎回違うことが書かれていて、もちろん夜用になるとシールの部分も長いわけでODD SPOTも沢山付いてきます^^;

ちょっと気になったコチラ。
f0027550_557048.jpg


About a third of all Americans flush the toilet while they're still sitting.
3分の1のアメリカ人は便器に座ったまま水を流している・・・

性状とか量とかの観察はないんですか!! と。
[PR]
by ahitehi | 2007-04-08 05:57 | シドニー

州立美術館

シドニーの州立美術館に行って見ました。

f0027550_738918.jpg


実はここに来るのは3回目。 3回に渡り、ようやく全部のフロアを見終えることができました。
それぐらい大きな美術館です。

オーストラリアならではのアボリジニー調の絵が沢山あります。
f0027550_7434227.jpg

f0027550_747099.jpg


しかも、ここはいつ来ても無料! 
無料なのに、こんな人の絵も沢山飾られています。

f0027550_7563747.jpg


一見の価値ありです!
[PR]
by ahitehi | 2007-04-05 07:51 | シドニー

ミチタロウ

英語学校のクラスメートの韓国人、Nanaちゃんが働いている日本食レストランに招待されたので、早速行ってみることにしました。
そこは韓国人が経営する日本食レストラン。

「道太郎」
f0027550_1913414.jpg


スタッフもほぼ韓国人。  
せっかくなので、豪酒(オーストラリア産の日本酒)にお寿司とカリフォルニアロールを注文。
海苔は馴染みがないオーストラリア人には気持ち悪く見えるらしく、海苔が内巻きのカリフォルニアロールが人気らしい。 

f0027550_19271826.jpg


ご飯のパサつきが若干気になったけど、でもまぁまぁ美味しかったです♪
やっぱり日本食には日本酒が合うな・・・。

最後にNanaちゃんからのサービスでアイスティが届きました☆

しかも大ジョッキ並みの特大サイズ!   いやいや、非常に嬉しいんだけど食事をたらふく食べ、日本酒を飲んだ後の甘いアイスティは正直驚きました@_@
でもNanaちゃんのご好意なので、もちろん飲み干しましたけど(笑)

ちなみにNanaちゃんに「ナンバン」って何? と聞かれ、ナンバンと言えばスパイスの南蛮でしょ!と嘘を教えてしまいました。 シロと2人で「ナンバンがメニューにはならないよ!」と豪語してしまったけど、他の日本人に聞いてビックリ@_@ 北海道にチキンナンバンというメニューはないんですけど・・・。  軽いカルチャーショックです。
私達に聞いたのが悪かったようです、ごめんねNanaちゃん。
[PR]
by ahitehi | 2007-03-29 19:20 | シドニー

サマータイム

明日でデイライト・セービング(サマータイム)は終了します。 っていうことは、すなわち夏は終了を意味しますよね、普通。

なのに、なのに、なぜ、こんなに暑い!!

いまだに30度近くまで気温が上がる毎日。 夜も暑くて、汗をダラダラかきながらうちわで扇ぎ、窓は開けっ放しで就寝。 気温が上がるだけならまだしも、湿度が本当に辛い・・・・と他の人に言うと誰も賛成してくれません。(シロ以外)
東京や名古屋の夏から比べると過ごしやすい国と感じるらしいです@_@;
私は毎日ミストサウナの中を彷徨っているような感覚に陥るのに、東京の人達は一体どんな生活をしているのか想像もつきません。

やっぱり体は北海道仕様に出来ているようで、いくら夏や暖かいところに憧れがあっても体が順応していない・・・(涙)
しかもシドニーはオーストラリアの中でも1番気温が落ち着いていて、過ごしやすい所だそうで。

こんなに長い夏を経験したのは初めてです。 半年間ずつ移動しているけど、大体は移動前後には秋になって上着が必要なのに、シドニーは来た時の10月から今現在もず~~~っと夏。

毎日、日焼け止めをがっちりと塗っているけど、このオゾン層が破壊されている空の下を歩いているため、シミがポツポツと増えてきています・・・・。 あ~あ、これは年のせいではなく、この強烈な紫外線のせい! に、違いないっ

f0027550_519029.jpg

[PR]
by ahitehi | 2007-03-24 05:19 | シドニー

St. Patrick's day

今日はセント・パトリックスデイとかいう、アイルランドの祝日(?)らしいです。
先週の日曜日には街を封鎖してパレードが行われていました。

アイルランドと言えば、バグパイプとキルトスカート。
f0027550_16402434.jpg


シドニーにこんなに大きなアイリッシュコミュニティーがあったのかと思うほどの盛大なパレード。
f0027550_16433850.jpg

f0027550_16461891.jpg


キルトの下には下着をつけていないという話しは本当なんでしょうか?
f0027550_16512598.jpg

腰のあたりに小さなポーチを付けているのは下着入れっていうのは本当なのか・・・?

結局、最後まで何を祝っているのか分からず。
[PR]
by ahitehi | 2007-03-17 16:53 | シドニー

ミソッティ

Happy Birthday to me♪

ちょうど1週間前は私の誕生日でした。 しかも  30☆

とうとう恐れていた三十路に突入。 こわいです。目に見えない不安が常に襲ってくる感じがします。 それは仕事をしていないから?海外で暮らしているから?何もかもが中途半端だから?


30才になった次の日に年齢を聞かれて、指で  3 0 と答えてしまいましたー_-;
しかも「thirty」も言いにくいしね。

30歳だからといって開き直らないように、前向きに受け入れていくように頑張ります。

18歳の女の子に 「25歳を過ぎると一気に体力が落ちてふけるんだよ、女は25までだよ」と言われても、気にしません。えぇ~、その通りだけど気にしませんよ。 

 がんばれ私。
[PR]
by ahitehi | 2007-03-17 16:31 | シドニー

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧