「ほっ」と。キャンペーン

なんちゃって国際派ナースへの道



若者の街 ネバダ

バギオにはあまり娯楽がありません。 が、バギオ市の郊外に若者が集まるスポットがあると聞き、バギオに住む若者に連れて行ってもらいました。

そこはネバダ・スクウエアーといって、週末にはフィリピン人・韓国人などの若者が集まるらしい。

f0027550_20174746.jpg


パブやダンスホール?、ディスコ?など数件のお店が入っています。
その中の一軒のパブ、「Beach House」に入ることに。

f0027550_2021157.jpg


お店の中はお洒落で落ち着いた雰囲気。*この日は日曜日だったので静かだったけど、週末には人でごった返しているよう。 
カクテルの種類も豊富で、しかも安い! 日本では1杯700~1000円ぐらいすると思われるものが、どれもこれも平均300~400円ぐらい。

中でも前から気になっていたカクテルを発見したので注文してみました!
それはMOJITO(モヒートと発音)。

f0027550_20284349.jpg


これをパブで注文して飲むのがナウい! と、あるオーストラリア人が言っていました。

ホットな場所でナウいカクテルを飲んで、若者の街ネバダを満喫しました。
[PR]
by ahitehi | 2008-01-28 20:34 | バギオ(フィリピン)
<< フルーツ天国 贅沢な一品 >>

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧