なんちゃって国際派ナースへの道



grasshopper

いつものように仕上がった洗濯物を取りに行き、ちょっと公園を散歩をしてアパートに戻りました。

部屋に戻って、洗濯物を片付けようとバッグの中を見ると、木の葉が入り込んだよう・・・。


が、よ~く見ると、 



f0027550_21525695.jpg





       バッタ!

しかも全長10cm以上はあるかと思われるほど巨大! 
木の葉だと勘違いして、もう少しでバッタ君に触れて大騒ぎになるところだった。 あんな巨大なバッタが部屋の中をビョンビョン飛び回ったらパニック間違いなし!

シロがバルコニーから外に逃がしたけど、バッタといえども5階から着地できるのかは不明です。

あんなにデカイバッタを見たのは人生で初めて。

でも確か韓国人の友達が子供の頃に家族でピクニックに行って、みんなでバッタを捕まえたそう。  お昼ごはんはその場で素揚げにしたバッタを食べた!という話を聞きました。

それが香ばしくて、歯ごたえもよかったそうで。 

このサイズのバッタなら、さぞ食べ応えがあるだろうに・・・。
[PR]
by ahitehi | 2007-12-08 22:10 | バギオ(フィリピン)
<< バギオでラーメン 季節の変わり目 >>

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧