なんちゃって国際派ナースへの道



入浴セット

といっても、フィリピンで浴槽の付いている家庭はほとんど無いらしいです。

しかも、お湯がしっかりと出る家庭もあまりないらしいです。
私達のアパートも、もちろん浴槽はなくて、お湯も初めの10分ぐらいまで。
シャワーを浴びている途中で水になってしまい、ブルブルと震えて上がらないといけないので最近は新たな対策をとりました!

まず、大きな鍋でお湯を沸かす。 その熱湯を水で薄めて、体を温める。

こちらがシャワーを浴びる際の必要物品。

f0027550_16244980.jpg


上のペットボトルは何に使うかと言うと・・・・・・


f0027550_16265266.jpg


   足浴用(シロ作) 

これで体の芯から温まることができます!
[PR]
by ahitehi | 2007-11-26 16:28 | バギオ(フィリピン)
<< 悲劇の1日  台風がやってきた。 >>

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧