なんちゃって国際派ナースへの道



ようやく行動開始!

バギオ市内の交通手段といえば、ジプニー(乗り合いタクシーのようなもの)かタクシー。
大きな町ではないけど、私達は毎日のようにタクシーに乗っています。

理由は
①タクシーの初乗りが25ペソ(63円ぐらい)で安い。家までだとチップ入れて40ペソ(100円)。
②やたらと坂が多い。 ショッピングモールは坂の頂上なので、そこに行くまでに息があがる。

③偏平足。 バギオに来てから私の偏平足の悲鳴が聞こえます。 この坂は辛すぎるよ。


しかもフィリピンに来てから20日間あまり、私もシロもずっとお腹を壊していました。 
で、ようやく復活したので、昨日はセッション通りにあるスポーツジムで運動。
どうやら、この下痢続きで2人とも体重も体力も落ちたよう(笑)


ようやく引き篭もり生活から脱出のようです!

それにしても、気候が北海道の春~夏のようで気持ちいい。
[PR]
by ahitehi | 2007-11-20 15:35 | バギオ(フィリピン)
<< ホームパーティ The mansion >>

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧