なんちゃって国際派ナースへの道



フランス人の英語

フランス語は英語と同じくアルファベットを使っているし、きっと英語なら理解してもらえるはず!
と思い、1つもフランス語を覚えずに旅行に行きました。
実際にホテルや観光地のレストランでは英語を話してくれるし、何も不自由なし!
道に迷った時に見知らぬ人に声を掛けても、きちんを英語で説明してくれました。

地下鉄に乗っている時には60代ぐらいのおばちゃんに声を掛けられ、しゅわしゅわしゅわ~(フランス語のイメージ)・・・・・・。 「フランス語は分からないので、英語でお願いします」とシロが伝えると、

「私はホームレスです。 食べ物かお金を恵んでください。」と英語で返答@_@

さすが国際観光都市! ホームレスまでバイリンガルなんて・・・と度肝を抜かれました。

やっぱり英語は世界共通語なんだ~☆  と安心していた、その瞬間・・・・
 
ちょっと郊外に出て駅を探していた時、駅の場所を聞いても「ワタシ エイゴ ムリ」 とジェスチャー混じりで伝えてくる人。 それなら簡単に「STATION」 だけ伝えても、「ステーション ッテナンデスカ?」 の返答されること数名。

これだけの観光都市だけど、道案内があまり充実していないのと、英語表記ではなくフランス語表記のみなのが辛いところです。
駅を探すのに相当苦労しましたよ・・・・。



そして、たまたま遭遇した朝のラッシュアワー。
きっと次の電車を待てば、人が少なくなるだろう・・・・・と何本も見送ること45分・・・。
f0027550_10541145.jpg


満員電車の経験がない田舎者の私達の発想でした。 どこから人がこんなに溢れてくるのかな~・・・・と呆気にとられてました。 まるでニュースで見る東京の朝のようでしたねぇ。
[PR]
by ahitehi | 2007-10-03 11:20 | ヨーロッパ
<< ナイト・トレイン 市内観光 >>

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧