なんちゃって国際派ナースへの道



文化の違い ~愛情表現~

街を歩いているとカップルがそこらじゅうで抱き合ったり、キスしたりしています。
日本ではあまり見慣れない光景なので、初めはドキドキして見ていたけど、今では慣れっこ。
あんまりイヤラシイ感じはしなくて、スマートに出来るって素敵☆ 
 
そして人前でも当たり前のように「I love you, honey!」 なんて言っちゃいます。
電車に乗っていて、例え1人でも電話で 「love you!」。 これまたイヤラシイ感じはしなくて、極々自然です。

しかし、しょっちゅう「I love you」 という言葉を聞くけど、日本的に考えると、「愛してる」って、軽く使える言葉ではないはず。 

そこで恋愛の師匠Jimに聞いてみました(笑)

ズバリ、あなたは彼女に対して1日に何回 「I love you」 を言いますか?
どんな状況の時に言うの?

すると、答えは・・・・・・・・・・ 「最低でも1回は言います♪ その他にも今日は特別綺麗だね、とか可愛いよ♪とか、言いたい気分になったら、素直に口にする!決して嘘ではない!」

とのことでした・・・・・・。
ないねぇ、日本人にはないねぇ・・・・。  

しかし、この日本人にとっては結構重みのある「I love you」は毎回言うと、意味が薄れるのでは? との疑問は拭えません。

すると、「その通り! 実は、行ってらっしゃい♪ のような感覚でlove you」 を使っているのだとか。 特別な時には違う言い方があります♪ と、なんともアダルトな会話でした(笑)

やっぱり女性って、たまには言葉にして表現してもらいたいもの。 ですよね?

そこで昔シロに、たまにはきちんと自分の口で表現して欲しい、ということをお願いしました。 (*日本人なので、日本人らしくでもOKということで)

すると、やっぱり典型的な日本人のシロは困ってしまい、「う~~ん」、「あぁ~~」を繰り返し、


   

           「a&%%$#・・・・」





         はぁ~???






           すると・・・・






「あ、あ、あ・・・・・
           



    
           あい らいく ゆう! 」





       Huh??




        I like you って、あんた!(怒)  もう二度と頼まないと誓った日でした。
[PR]
by ahitehi | 2007-09-01 08:00 | 英語おたくシロについて
<< ゴールデン・マルガリータ ホームメイド ワイン パート2 >>

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧