なんちゃって国際派ナースへの道



ホームメイド ワイン

英語の先生Jim.

ワインが好きで趣味で作っているそうです。 何やら、業者からワイン用のジュースを買ってきて(酒税が入らないので安い)、ワイン用イースト菌を入れて、香り付けの木のチップを入れて、ボトル詰め! 白・赤それぞれ100本ずつ作っているらしい。
金額にすると1本300円ぐらいの計算になるらしく、ハウスワインとしては最高のお値段です。

今回はお願いして、1本試飲させてもらいました!


f0027550_11232046.jpg


もちろん手作りなので、ラベルはなし。 ビンの洗浄やコルク詰め、シール貼りなど彼女と二人でやっているそうです。

かなり本格的。

f0027550_11263360.jpg


素人なので期待はしないでね!と、念を押されて、まーそんなに期待はしていませんでした^^;

しかし! 本物ワインじゃないか~~♪ 言われなければ全く分からない程のしっかりとしたワインです。 お金を払ってでも飲みたいと思えるワインで美味しいです。
驚きました。

しかし、なんて優雅な生活なんだろう。 金銭面だけではなく、生活自体にゆとりがあって、羨ましい限りです。 しかもワインボトル200本も収納できる部屋って一体・・・・。
[PR]
by ahitehi | 2007-07-20 11:34 | トロント2007
<< 1リットルの涙 SICKO >>

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧