なんちゃって国際派ナースへの道



British pub

よしこさんとそのお友達と4人でクイーンストリートにあるパブに行きました。

Duke of Richmond という、ブリティッシュパブ。

f0027550_12543140.jpg


ギネスも飲めます。  近くにいた人が飲んでいた濁ったビール。 どう見てもバイツエンなのに、メニューには載っていません。 お店の人に聞くと、Rich’s White というビールだそうでオーダーしてみました。

f0027550_12575447.jpgf0027550_1258202.jpg


  






レモンではなくオレンジを絞って飲むビール。かなりフルーティでちょっと期待はずれでした。

ちなみに私達がビールを飲んでいる途中でも、私達のテーブル担当のウエイトレスさんは勤務交代だということで、「とりあえず、ここまでの精算をしてもいい?」 と聞いてきます。よくあることです。
イコール、今までのサービスは自分のチップになるので、よろしく!ということです。

         
           そんなこと知るかよっ!       

と言いたいところですが、自分の仕事はここまで。ときっちりと割り切っているのが、良いような悪いような・・・。  なんで私達が2回も会計しないといけないのか意味不明です。ま、システムには従わないといけないんですが。
[PR]
by ahitehi | 2007-07-12 13:06 | トロント2007
<< Jazz Bar St.Michael Hosp... >>

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧