なんちゃって国際派ナースへの道



ハウスシェア Part 2

最近ちょっと愚痴っぽい、内容が多いんですが、今日も愚痴です。

前回紹介したD号の男子2名。 かなりのツワモノです・・・。
まず、前回は土足で家の中に入ってきたので、注意して家全体の掃除をしてもらいました。
その後、彼らから謝罪の言葉もありました。 それで万々歳! と思いきや、まだ床が激しく汚れます・・・・。 

それは・・・・スリッパで外に出ていませんか?@_@   

土足厳禁という意味は理解できなかったようなので、紙に「土足厳禁! スリッパで外に出るのも禁止です。」と書いて、壁に貼りました。 そこまでしないと分からないのか? 全部ひらがなのほうがいいですか?ってなレベルです。

その彼らの部屋には毎晩、複数の人達が集まり、どうやら泊まっていっているよう。 それはいいです。 ただ、なぜに朝4時に料理しながら大騒ぎする?
なぜ、その時間? しかも彼らはenglish only ruleに従っているようで、
日本語と英語がごちゃまぜのキモイ言語で会話しているんです。 

そして、大勢でキッチンを使用した後は、やっぱり汚い。 お皿も片付けていないし、ガス周りは油でギトギト。 
朝一番でキッチンを使用している私。 今朝は特別、体調が悪かった私。
そして、その汚いキッチンに遭遇しました。  鍋やフライパンの汚れも全然落ちていなくて、みた瞬間に、両手に鍋・フライパンを抱えて、勢いつけて彼らの部屋に投げつける瞬間まで行きました・・・・。 朝は危険だわ♪ ちょっと大人気ないので冷静になりましたけど。

そして今日。 彼らは夕方4時頃からキッチンでパーティかなんかの準備を始め、待てど暮らせど終わりません。 結局、7時過ぎまで待っても、終わる気配がないので外食しました。  
シロの考えとしては、キッチンは住人なら使う権利があるし、ま~これは仕方のないだろうと。
   

もう少し、気ィつかえよっ!っていうのが、私の率直な意見ですが、なんせ目の周りが真っ黒なコギャルやら、男女・女男やら異色の人種ばかりで怖いです。 
8畳位の部屋にベッドを二つ置いて、毎晩5人泊まっているので、それも不思議。

海外では割と礼儀正しい日本人って言われてるけど、こんな日本人もいます。これが現実か?

        英語の前に日本語と一般常識をよろしく!
[PR]
by ahitehi | 2007-07-04 11:51 | トロント2007
<< ポルトガルワイン 韓国街 >>

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧