なんちゃって国際派ナースへの道



○○恐怖症

昨日も今日も私のクラスメートの韓国人3人とも来なかったので、90分間ずつのプライベートレッスンになりました。 これと同じことを日本でしたら、きっと1万円とか掛かるんだろうな・・・・ラッキー★

今朝、テレビで「○○恐怖症」特集をやっていました。 本当に色んな人がいるもので、爬虫類系の恐怖症の人。 テレビで見るだけでも過喚起になってしまうとか。
他にはマスタード恐怖症、コットン恐怖症、ピクルスのいぼいぼ恐怖症など。 どれもこれも動かないのにね・・・・。

さて、この恐怖症を英語では phobia と言います。 mustard- phobia, cotton-phobiaとか。



英語を勉強したての頃の私は、





phobiaといえば homo-phobia (対) だと思っていました(恥) T_T




学校で 「(あなたの)phobia は何?」 と聞かれた時には、迷わずに


     「homo-phobiaです!」 


と、意味も分からず答えて、怪訝な顔をされたことは忘れられません。だってphobia ときたら、homo でしょ!(笑)
ちなみにhomo-phobiaでもなんでもなく、しいて言えばハトphobia です。

なぜ、こんなにマイナーなことで覚えてしまったのか不思議です。知らないって、恐ろしい・・・。
[PR]
by ahitehi | 2007-06-15 11:56 | トロント2007
<< 散髪屋さんごっこ 単細胞な人 >>

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧