なんちゃって国際派ナースへの道



zoo

今日は知り合いの家族とAuckland zooに行って来た。

広大な敷地のまるでサファリパークのような動物園はかなり見ごたえあり、丸1日十分楽しむことができた。 ただ日本と違うのは動物達が自由に?勝手に?檻から出てきてしまって、ダチョウやらワラビやらが客に混じって歩いてること! たぶん被害などがないから大丈夫なんだろうけど、違う意味で迫力満点な動物園。

そしてNZといえば絶滅寸前のkiwi bird! 見てきました★

kiwi bird専用の建物の中にいて、夜行性なので真っ暗。 はっきり言って、ほとんど見えなかった・・・ でもくちばしと形からいって、たぶんアレはkiwiでしょう。

まあ見れただけでも良しとしよう!

一緒に行った知り合いの子供は2歳と5歳の男の子。 両親は日本人なのでもちろん日本語で会話しているが、幼稚園などで英語を話すこともあるらしく、時々英語が混じる。

5歳:(象を指して) あれー! ゾウが一本いる~~! 美味しそうだね♪

一同: ・・・・え?おいしそう・・・?まじ?

お母さん: ゾウは食べないよ。 ゾウは一本じゃなくて、一頭だよ!

5歳: イットウ? ワン エレファント のこと?

発言はともかく、発音は抜群です! なんともうらやましい。

きっとこの先、この子供達はどんどん日本語がぎこちなくなっていくんだろうな・・・
[PR]
by ahitehi | 2006-01-07 18:40 | NZ
<< festival♪ 温泉♪ >>

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧