なんちゃって国際派ナースへの道



カリビアン・フェスティバル

昨日はトロントの北米最大と言われているカリビアン・フェスティバルでした。
エキシビジョンは有料、レイクショアの辺りは無料。
朝の10時から始まったカリビアンパレード。 この炎天下の中、8時間も続いたらしい。
f0027550_1253652.jpg

f0027550_12534636.jpg

トロントにこんなにカリビアンがいたのかと思うほどの人達。 みんなゴージャスな衣装にダイナマイトボデーです♪
f0027550_1259470.jpg

f0027550_1341369.jpg


いや~ 普段なかなか見れない貴重な経験ができて楽しかった・・・・んですが、ラテン系の音楽やダンスは単調ですぐに飽きてしまいます。 しかも国民性か気温のせいか、時間が長いからか踊ってる人達も疲れて休んでばっかり。
まぁ、無料の席なので文句は言えないけど・・・・・・;_;

今回のパレードはお客さんを楽しませるエンターテイメントではなく、基本的に彼ら自信が思う存分楽しんでいること。 なんだかカリビアンの人達を見ていると、幸せって何だろう・・・人生ってなんだっけ・・・・。 と考えさせられます。
たとえ年収が100万だったとしても、毎日歌って踊って楽しく暮らしストレスのない生活。 生活は安定していても、ストレス社会で生き、そこで貯めたお金で楽しみを作る生活。
どれが一番幸せとは言えないけど、色んな幸せの形があるんだな~と思いました。

でも今度生まれ変わったらカリビアンで毎日ラテン系のノリで踊って暮らすのも悪くないかも!

あっ!その時には普通程度でいいので私に音感とリズム感も備え付けてください。
今はたぶん、どちらも普通レベル以下だと思うので。 なぜなら高校生の合唱の練習中にソプラノなどのパートごとの練習なのに、隣りの人に・・・・・「ちょっと~、つられるから止めてよ~!」  と、言われました’ε ’(怒)

そんなわけで、なんとか普通ぐらいにはして欲しいと思います★ 神様おねがい。
[PR]
by ahitehi | 2006-08-07 12:57 | トロント2006
<< ラーメン 黄肉西瓜 >>

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧