なんちゃって国際派ナースへの道



風邪薬

ホコリのせいなのか、風邪なのか咳が数日前から止まらず、とうとう薬局へ咳止めを買いに行きました。
こちらの薬は日本に比べてもかなり割安で、種類も豊富。 薬剤師さんが親身になって説明してくれます。  

そして勧められた咳止めの薬がコレ。タイレノール。
f0027550_11175277.jpg


この色・・・・・ まるでネズミの毒えさ並みに危険な色をしています。
そしてミント味でコーティング。 お菓子みたいな薬です。
日本から持ってきた薬が切れつつあるので、最近では海外で薬を買う機会が多いですが、やっぱり体の大きさも違うし、乗り物酔いなどの薬を大人用で飲んだ時にはまるで薬物中毒のようにデロデロになってしまいました;_;   なので子供用の量でいつも内服しています。

日本の薬で風邪薬程度で、こんな奇抜な色をした薬は見たことがありません。
黄色・赤などの原色系の薬(例えばKCLとか)は使用時に要注意!と、よく習いますよね。

なので、この薬を見た瞬間、ぞっとしました!
[PR]
by ahitehi | 2006-05-13 11:26 | トロント2006
<< Bear Beer 愉快なハウス・メート達♪ Part2 >>

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧