なんちゃって国際派ナースへの道



Hay fever

 Hay fever

ええ、もちろん花粉症のことです。   

この単語が思い出せなくて 「flower powder ・・・・・ syndrome?」

なんて、まさか言ったりしませんよ!  なんちゃってナースで、シンドロームという言葉がすぐに出てきてしまうからといって、まさかこんな 日本的発想な英語を言ったりはしませんってば!

f0027550_15401677.jpg


ただいまトロントでは花粉が目に見えるほど舞っています。
3年ぐらい前から花粉症になってしまった私は、今年が1番ひどい症状でかれこれ2週間薬を飲んでいますが、効果なし。 鼻水止まらず、くしゃみ、涙、そして気持ち悪いことに眼球が浮腫になっていて、かなり「いずい」感じです。(これ、北海道弁?)
箱ティッシュを抱えて外に出ても、3時間ぐらいが限界です。

薬を飲みきってしまい、今日は薬局へ花粉症の目薬と内服を買いに行きました。

鼻水が出すぎて、脱水で頭がボ~っとしている私(無理なこじつけだけど)、とっさに花粉症の言葉は出てきませんでした。 

でも要注意ですが、FLOWER という言葉は FLOUR(小麦粉) と同じ発音なので 超日本人感覚的な allergic flower powder と 口で言っても、 「小麦粉のアレルギー?」 なんて思われてしまうことも・・・@_@ 気をつけましょう。 誰に言ってるのか・・・・・。

そういうわけで、花粉症がひどすぎて遠くへ外出することも出来ず、毎日ほぼ地下街に潜んでいます。 辛いです・・・・グスン。
[PR]
by ahitehi | 2006-05-05 15:56 | トロント2006
<< トロント大学 桜満開♪ >>

もと看護師。 英語ペラペラを夢みて、日々奮闘中。
カテゴリ
全体
バギオ(フィリピン)
トロント2007
シドニー
トロント2006
NZ
fiji
Japan
英語と私
英語おたくシロについて
自己紹介
病院のこと
過去の旅行
台湾
NY
ヨーロッパ
バンクーバー
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧